スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシタカっ!

2007年11月05日 22:33

ずっと前に書いたけど、実家で巨大な蜘蛛をみたんです。

夜中にトイレにいって戻ろうとすると、
階段の所で…トトトトトトトトっ という足音が。

何かと思ってふとみると…

く、く、く、く、蜘蛛がっ!!


階段の横の壁を垂直に走る、手のひら大の灰色の蜘蛛ががが!

あれは結構なトラウマになってて、あれはなんだったんだろうなあ…とずっと思ってたんだけど…。
ついにみつけました。



こいつ↓
http://www.youtube.com/watch?v=MBBd7Gv34xI
(ただし、虫が苦手な方はいかないように。ヘタすると忘れられなくなります…)


あー、こいつじゃーー!
もー紛れもなく、こいつじゃー!!

大きさはもうちょい大きかったけど、この顔だ。
階段で出会い頭に目が合ったヤツの顔は、忘れる訳がない。



「アシタカグモ」
名前がわかったのでいろいろ調べてみたら、こいつって益虫なんね。
しかも極め付きの益虫。

人に害はなく、巣もはらず、糞害とかも別にない。
そして主食はゴキブリ…。それもすごい勢いでごっきーを退治してくれるそうだ。
昆虫系はなんでも喰うらしいから、シロアリとか喰ってくれるんかな。
ほんと益虫だ。
あえて害があるとすれば、出会った人に決して消し去れないトラウマを残していく事かw

某巨大掲示板ではコイツ専用スレッドも立っているらしく、そこでの愛称は「アシタカ軍曹」。
特殊部隊のように屋内を徘徊し、日々人知れず静かにごっきーを倒し続ける。
まさに(?)軍曹。

大きさは10cm~18cm程で、足を広げるとCD一枚分くらいになるそうです…って、やっぱでけぇ。
生息地域は雪国を除いた、関東~西日本全土。
むちゃくちゃ普通に生息してますね。

はー。
そういう事を知ってから見ると、なんか愛らしくみえてくるねー。
危害を加えてこないなら、まーいーや。

ごっきー捕まえるので動きは非常にすばやいが、持久力がないのですぐバテて止まるらしい。
性格は臆病で、人間が近づくと必死になって逃げるのだが、視力があまりよくないので相手がどこにいるのかわからず、パニくって適当に走り回ってはバテて動かなくなるそうだw

なんか可愛いぞ、アシタカくん。



まあ。

もう一度会いたいとは思わんがな。まったく。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。