スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD 第七話「星形の気持ち」

2007年11月16日 06:12

はー。
京アニ、やってくれたわ~。

冒頭からいきなりクライマックスとは!


それにしても、ギャグとシリアスなシーンのバランスがいいですね。
だらだらと泣かせるだけではなく、途中でギャグや日常の風景をいれてメリハリをつけているんでしょうね。
「泣け泣け」と泣きのシーンばかりだと観ている方も慣れて飽きてしまいます。
でも、途中にギャグを入れる事で次にくる泣きのシーンが際立つんでしょう。
テンポもいいし、ほんと時間が短く感じるわー。


今週もずっと風子のターン。
そろそろ風子の話も大詰めなのかな?


先週から何度もカットインされているタンポポ。

20071116043926.jpg


今回も冒頭のシーンで一瞬だけ入りました。
これって…花言葉なのかもしれませんね。

タンポポの花言葉は「真心の愛」
…そして「別離」

消えつつある風子の将来を暗示しているのでしょうか…。


とりあえず。
CLANNAD 第七話「星形の気持ち」の感想です。

(↓続きはこちら)
[CLANNAD 第七話「星形の気持ち」]の続きを読む
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。