スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕たちが恋をする理由

2007年11月21日 20:20

人が恋をするメカニズムは、科学的に証明されているらしいね。

好きな人のそばにいるとドキドキしてたり安心したりする理由は、
脳で分泌される脳内麻薬のせいだそうです。
エンドルフィンとかそういうものなのかな。

離れ離れな時に切ない気持ちになるのも、その脳内麻薬への禁断症状だそうです。
麻薬中毒者がクスリの摂取を止めると起こる、アレですね。
そばにいると快感を得られて、いなくなると禁断症状。


恋は盲目、愛は麻薬。

よく言ったものです。

あ。別にそういう事だからと愛の気持ちを否定しているのではないよ。
むしろ「科学的に実証されている」のだから、人を愛した時の幸せな気持ちと切なくなる思いは実際にあるんだよ…って事です。

ちなみにその脳内麻薬。
他の麻薬と同じく「耐性」もあるので、何度も快感を味わっていると鈍くなるそうです。
歳をとると恋への気持ちも鈍くなるのは、そういう理由もあるのかもね。

しらんけど。

スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。