スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月一日と書いて わたぬきです

2008年03月31日 21:45

明日っからガソリン安くなるんだね。
暫定税率の期限切れとかなんとか。
ある意味、期限切れるまでずっと放置されてたって事自体がどうかと思いますけど。

とりあえず、一気に20円くらい安くなるとか。
それでもまだまだリッター120~130円。
昔の価格破壊、値下げ競争の時は、リッター70円代にまでなってたけど、
あれはあれでおかしかったわ。
潰れたガソリンスタンドも結構あったし…。


道路財源を無くそうという動きもあるらしいけど、どうなんだろうね。
ぶっちゃけ、もう道路はいらないんだとは思う。むしろ作りすぎ。
でも、道路作るのを仕事にしてる人がいるっていうのも事実。
道路を作らなくなったら、そういう人達が路頭に迷うんだよね…。

しかも道路工事の作業員だけの話じゃない。
工事現場のガードマンだってそうだし、アスファルト運んでくるドライバーも職が無くなる。
アスファルトやセメント精製してる会社だって受注こなくなるし、工事用重機も用無しに。

そういう人達だって家族がいるし、子供もいるんだろう。
道路は無駄だから作らないようにしようって言って、
巷に多くの無職が生まれるのも…なんかズレてるよね。


色々と、世界は難しいです。
スポンサーサイト

メイド イン ブリティッシュ

2008年03月29日 20:43

( メ イ ド )
家事使用人は好きですかーっ!?
私は好きです。

そのメイドについて、ずっと疑問に思っていた事がありました。

「メイド服のカフス(袖口)は、あれはどうなっているのか?」

メイドがでてくる漫画などを見てても、袖を伸ばしている時はカフスがついているのに、
水仕事などで袖をまくると無くなったりします。
中にブラウスを着ていて、そのブラウスの袖をダブルカフスのように折り出してるのかと思ってたんだけど、そういう資料が全然ないんだよね。

当時は生地自体が貴重品だったから、メイド服の下にブラウスなんて着れなかったかもしれないし。
色々とWikipediaなんかで検索しまくるもメイド服の構造まで書かれているものは無し。
かといって本物のメイド服なんて手に入るアテもなく、ずっと疑問のままでした。


んで、最近、「エマ ヴィクトリアンガイド」を手に入れたんです。
19世紀末のイギリスの文化や、家事使用人(メイド)の仕組みについて詳しく解説した本。
マジでこれ、メイドファンのバイブルだよ。

そこに答えがありました。
ヴィクトリアンガイドによると、カフスは取り外し可能だったそうです。
カフスだけじゃなくて、襟も脱着式が主流だったんだね。


ふとましい咲夜さん


やっぱり生地は貴重だったようで、メイドは黒のワンピースドレスの下になにも着ていなかった(勿論、コルセットやペチコート、ドロワーズなどの下着は着てたよ)そうです。
腕まくりする時は、カフスを外してたんだな。

やっと長年の疑問が解けました。


ちなみにカフスをつける理由は、だらしなく見えないように留めるというものなんだけど、
それ以外にも、汚れやすい(痛みやすい)袖を守るという目的もありました。
メイド服は支給品ではなくて、メイド自身の持参品だったそうだしね。
カフスなら取り外して洗えるし、ボロボロになって買いなおす時も安くて済みます。


19世紀の文化では女性が肌を見せるのはタブーとされ、メイドたちは袖から襟からスカートの裾まで、カッチリと肌を隠すように義務付けられていました。
ぶっちゃけ、主人に腕まくりをしてるのを見られただけでペナルティ(酷いとクビ)というのも、少なからずあったんだってさ。


んー、やっぱりメイドはこうじゃないとなあ。
半袖ミニスカのメイドなんて、見ていても全然萌えねぇ!

メイド服っつか、メイドという職業がかもし出す全体的な雰囲気が好きなのよ。
地味に黙々と仕事をするツートンカラーの制服姿。
厳しい階級制度と、それに虐げられるメイドたち。

これが、いーんだってば! (ええ、病気です)

CLANNAD 番外編「夏休みの出来事」

2008年03月28日 09:47

あふ…あふ…あふ…

アフターきたああああ!!


「CLANNAD after story 製作進行中」

20080328081254.jpg



「世界の終わりは 
        悲しい色に
              満ちていた」


20080328081259.jpg

嬉しすぎて死んだかも知れない。


2期って事は、まだまだ放送は先って事ですよね?
普通はどれくらいでやるんだろう…。
はやくやって欲しいなあ。

単体の作品として作られるのもいいよね。
2クール24話あるとすれば、もう原作のエピソードをひとつも漏らすことなく完璧に作れそう。
むしろ1クール12話でも充分な長さだしね。

とりあえず前回の最終回の時点でも、まだ「渚ストーリー学園編」は終わってないし、
2期のスタートはそこ(夏休み終了)からなのかな。
あー、今からワクテカがとまらないー。



というわけで、あまりの嬉しさに本編の記憶は吹っ飛んでます(マテ)が、感想を。
[CLANNAD 番外編「夏休みの出来事」]の続きを読む

てててて~

2008年03月27日 01:33

「難易度別に弾幕を比較シリーズ」



紅魔郷から永夜抄のステージ1までアップされてるけど、
やっぱり妖々夢のイージーは他と比べて難しいな。
まあ、ルナティックの発狂具合は理解を超えてるけどw

しかしZUNさんの作る弾幕の美しさはガチです。
ニコニコでやってた「東方歴代、弾幕の美しさランキング」で、
第一位をとったのは妖々夢6面ボス幽々子の反魂蝶だけど、
個人的には風神録、東風早苗の一子相伝の弾幕が一番好き。

最近は春雨さんの漫画のせいで、プリズムリバー三姉妹がお気に入り。
ルナサかわいいよルナサ。
「てててて~」って何の事かと思ってたけど、ようやく理解しました。
やっぱり原曲(幽霊楽団)最高! 東方のBGMはよい!


難易度別シリーズの編集の上手さもガチなので、
このまま永夜抄の輝夜の「5つの難問」までやって欲しいね。

今度こそ春眠

2008年03月25日 23:06

こんばんは。
最近、夜8時に眠くなって、朝3時に目が覚める今日この頃のボクです。
ええまるで、おじいさんおばあさんのサイクル。
ほっといてください。


で、今週頭にFEZで大幅なスキル調整のテストがはじまりました。
いつも予想の斜め下を逆方向へ駆けていくガメポ。
今回はどんな改悪になってるのか…と期待されましたが、
予想を裏切って、まさかの良調整。
掲示板などでも概ね好評ですね。


というわけで、メインが火ソーサラ、サブが弓スカウトに短剣スカウト、ちょっとオマケで片手よりのハイブリッドウォーリアーな私の感想でも。

・短スカ
これはもー、ブレイクにつきる。
様々な状態異常を相手に付加する短剣突き攻撃なんだけど、
これが360度全方位範囲攻撃に変更。
しかも範囲内にいる敵全員にヒットです。
背後にいるヤツにもあたるってどんだけw
ただ、背後方面への射程は短いですし、そもそもFEZは広大なMAPでの50vs50の乱戦が基本。
自分の周りに敵が密着状態でうじゃうじゃいるという状況自体が普通ありえないので、これはこれでいいんじゃないかな。
短スカは装甲が紙なので、敵の真っ只中突っ込んでいったら生きて戻れませんし。
全方位範囲攻撃になったといっても、やはり所詮は近距離攻撃スキルです。
ブレイクの射程外にいるサラからアイスジャベリン(凍結魔法)なんかが飛んできたら、敵の真っ只中で凍ってしまって乙ります。
今回、もの凄い強化されましたが、これはこれでいいんじゃないかな。


・弓スカ
アローレイン(長距離範囲攻撃スキル)の範囲が大幅に縮小。
今までのように、前線に適当にバラまくではダメになりましたね。
まあこれはこれで良調整。弓スカはとりあえずレインでOKな職でしたし。

スパイダーウェブは、あれはありえん(笑)
相手に状態異常「鈍足」を与える弓矢攻撃なのですが、元々はとても弾速の遅い単体攻撃でした。
これが、高速で、しかも貫通する矢を撃ち出す攻撃に変更。
さらに消費Pwも少ないので連射が可能。
前線で敵が密集している所に、適当に角度をつけてウェブを連射したら、あたり一面蜘蛛の巣だらけですw
しかもスパイダーウェブは、全鈍足付加スキル中で最強の鈍足効果を持っています。
これは前線がストレス溜まるものになりそうですねえ…。
特に下記のブレイズと合間って、ヲリ相手に結構なアドバンテージを取れるようになってしまうかもしれません。

で、そのブレイズショット。
相手に状態異常「火炎」を付加する単体弓攻撃です。
これが非常に当てやすくなりました。
ただし、ヒットダウン時の無敵無効効果が削除。
前回はブレイズが空中ヒットして相手がダウン転倒しても、問答無用で追撃を与えられました。
(通常はダウンしたら、起き上がり後まで無敵)
その性能を活用した様々なコンボ技があったのですが、これが全て使用不能に。
ブレイズ→パワシュなんかは弓スカのロマンと言われてるんだけど、これが無くなるのは寂しいね。
でも弓スカはアタッカー(ダメージディーラー)ではなく、妨害職なのだと割り切ってしまえば、これほど良調整なものはありません。
(転倒しなければだが)ブレイズ→ウェブが繋がるようになってるので、火炎+鈍足。
鈍足相手にさらにポイズンショットでも打ち込めば、+毒。
鈍足の敵は本当に足が遅いので、火炎と毒でじわじわHPを削っていくのがとてもいやらしいね。
これのせいで、1vs1でのスカvsヲリで、ヲリはスカを倒しきれないって感じになるかも。
蜘蛛矢が当てやすくなったので、(1vs1なら)スカは簡単に逃げ切れるようになりました。


・火サラ
ほっとんどなにも変わってません。
ファイアーランスの射程が短くなったらしいんだけど、体感的には変化なし。
ダメージは減ってます。これはわかる。
ただ「火炎」のDOT(時間毎に追加ダメージ)は相変わらずなので、これはこれでいいかも。
今までは火・雷・氷の三種ソーサラー中級魔法の内で、DOTの分、火のファイアーランスが突出して高性能でしたしね。
DOTの火、瞬間大ダメージの雷、凍結効果の氷と、役割分担が出来たような気がします。

フリージングウェイブはほっとんど使った事無い(むしろ今まで火雷サラだった)ので変化がわからず。
壊れスキルといわれてたので、今回の大幅な弱体化はいいんじゃないかな?
そもそも緊急回避スキルを使わなければならなくなった時点で、もう死は覚悟しなければならないものなのです。
敵に囲まれて、それでも生きて帰ってこれるってのが間違っとる。



ヲリは未検証。
というか片手はほとんど変わってないみたいだしね。
両手ヲリのドラゴンテイルが大幅に変更…っつかむしろ別スキルになってるけど、あれは楽しそうだなあ。
くそう、両手のままでいればよかった。


それにしても今回は良調整ですね。
もうこのまますぐに実装して欲しいくらい。
実装されたら、短スカで暴れるぞ~~。

日頃の行い

2008年03月24日 09:54

珍しく月曜が休み、かつ朝早くに目が覚めたので、
布団のシーツや敷きタオルケット、
座布団カバーやニットのオーバーなどかさ張るモノを洗ってみた。
というか、今、洗っている。

んで、今、雨が降ってきた。


さて。
如何いたしましょう。

歯が痛い

2008年03月22日 23:37

というか、歯茎が痛い。

実はわたくし、奥歯が折れてるんよね。
折れてぽっかり穴があいてます。

ずっとダマしダマし咀嚼してたんだけど、
なんかそれ繰り返しすぎて折れたトコの歯茎を傷めたらしい。
ずーっと痛い。

ええ、ぶっちゃけ、

血が止まらん


どーしよーこれ。
全然「激痛」ってわけじゃないんだけど、微妙な鈍痛が24時間絶えず続いてると、
なんかテンションおちるね。
ご飯も美味しく食べれんし。


歯医者…いくかなあ。
っつか、絶対怒られそうだなあ…これw

CLANNAD 最終回「影二つ」

2008年03月21日 10:24

ついに最終回を迎えたCLANNAD。

20080321040626.jpg

「渚ぁ! 馬鹿か、おめぇはぁっ!!」

その最終回の主人公は…
どうみても、こいつです。


というか、ついに泣いた。
リアルで泣いた。

風子もことみも泣けなかったのに、
ついに秋生のあの絶叫シーンでマジ泣きしました。
2回観たけど、2回とも泣けたよw


と、いうわけで。
とりあえず、CLANNAD最終話「影二つ」の感想です。
[CLANNAD 最終回「影二つ」]の続きを読む

肩だし なま足

2008年03月19日 23:50

Ekosu^aoi

VF5。やっとEコスチュームとれました。
っつか、VerDスタート初日に行ってから、全然やってなかったんだけどね。

KOT2も初挑戦。
長いね、あれ。
VerCまでは1プレイ8ステージだったんだけど、VerDからは10ステージに。
1回のプレイ時間が長くなってお得はお得なんだけど、後半ステージになったらCPU難易度もあがるぅ…。
Eコスが貰える隠しエリア「バミューダ海」は、全ステージが最強難易度になる「スペシャルモード」。
しかも出てくる敵は、そのゲーセンでプレイしたプレイヤーの動きを真似る「AI(人工知能)キャラ」!

こら、つよいわー。
と思ったら、やっぱり所詮はコンピューターだね。
臨機応変なコンボ切り替えとかできず、とにかく膝連打とかPP連打とかばっかり。
Eコス目当てにKOT2をさっさとクリアしようと、みんなPPP連打とかしてるのをAIが覚えたのかも知れないけどな。
ずっと当身してる葵とか居て、吹いたよw


というわけで。
Eコスゲット。
肩だし、なま足です。
ずっと袴しかなかったから、とても新鮮です。
とりあえず、とれてよかった。


そいや、オレのAIも暴れてたなー。
ええ、文字通り、「暴れ」てた。
66Kガードされて紫雨はありえないだろっ!!

初春の怪談

2008年03月18日 21:38

なぜか、上着のわき腹あたりに洗濯バサミがついていた。
人に言われて気づいたのだが、いつからついていたのだろう…。

というか、なぜ!?

よく着ていた上着だし、洗濯したてという訳でもない。
洗濯物をとりこんで、そのままウチの部屋にいれた事もない。
洗濯バサミが潜入する経路が無い…。

な、なんでだ!?

ちょっと、薄ら怖かった出来事でした。

ネギも予告しなかったよ(BlogPet)

2008年03月17日 07:34

きょうは、とりのすけとp主も挨拶するつもりだった?
でも、とりのすけと、ネギも予告しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「しろのすけ」が書きました。

やおよろずのかみさま

2008年03月15日 23:29

かーみーちゅーー!



CLANNADの感想ブログを見ていてみつけたこのアニメ。
とっても面白かったです。
なにげに、2005年の文化庁メディア芸術祭で、アニメーション部門の優秀賞を受賞してるんですね。
…のわりには、全然知らんかったぞ、このアニメ。


巷では「神アニメ!(神さまのアニメ)」と評されているこの作品。
中学生の女の子が、ある日突然に神さまになったお話です。

ええ、そこで疑問に思ってはいけません。
「なぜ神さまになったのか?」「それをまわりの人は不思議に思わないのか?」
「というか、神さまってなに?」
そんな事は頭のスミに追いやっちゃって、とりあえず「そういう状況なんだ」というのを全肯定しちゃいましょう。
そこから、やっとはじまる物語です。

普通は「人間が神さまになった」なんていう設定があったら、
その理由や経緯、裏話などで話を盛り上げるのでしょうが、
このアニメではその辺にはまったくノータッチw
むしろ投げっぱなし。
でもそこが、なんかいいですね。いさぎよくて。

急に神さまになった少女と、それを全て認めて生活する周りの住人たちの、
ふんわり暖かいハートフルな日常物語です。

というか…こういう設定を考えつく人の頭の中って、どうなってるんだろうw


んー、おもしろかった。
とりあえず、1話はアレだから…2話からが本番です。
1話であきらめずに、2話まで見てね…。

やっぱり仏教よりも、日本人なら神道でしょー。
このアニメにでてくる神さまは、いわゆる「偉大なる唯一神」ではなくて、八百万の神さま。
道ばたの石や葉っぱ、豆腐や風や鉛筆にもそれぞれ神さまがいるっていう宗教観です。
昔の日本人の信仰観は、「神様は身近な友人」くらいだったそうですね。
ほんと、おおらかだね。

CLANNAD 第21話 「学園祭に向けて」

2008年03月14日 06:12

ついにCLANNADも残すところ2話。
佳境です。

20080314045646.jpg

ひとつへぎへぎに、へぎほしはじかみ~

いきなり懐かしいモノを…w
これは全お芝居経験者のトラウマ、「外郎売(ういろううり)」の一篇です。
後半部分の早口言葉の所ですね。
これ、めっちゃ長いから覚えるのも大変なのよ…。
実は、私も学生時代は演劇部で(人数が少ないので強制的に)役者やってました。
ええ、覚えましたとも…これ。
もう、すっかりぽっかり忘れてるけどな。

っつーか、声優さんも絶対にこれで練習した経験あるはずだから、言い慣れてるでしょっ。


今回は、持ち上げて落とす、典型的なKey作品。
躁と欝のギャップが、とても印象深く残りました。


というわけで。
CLANNAD 第21話 「学園祭に向けて」の感想です。
[CLANNAD 第21話 「学園祭に向けて」]の続きを読む

ちりも積もれば、すぎ花粉

2008年03月13日 02:03

巷はどこを見回しても花粉症。
マスクの人をよくみかけます。

ウチの地元でも、今週の頭あたりから花粉警報発令中で、
とくに昨日今日と多く飛散してるそうです。


たいへんですねー (他人事)


幸いにも、私は花粉症とは無縁。
学生時代、ちょっと花粉症かな? って思った事はありましたが、
やっぱり全然平気です。

ほこりとかのハウスダストが大嫌いで、ちょっと舞っただけでもくしゃみがでる体質だったのですが、一人暮らしはじめて超キタナイ環境で過ごすうちに、体が進化してしまいました。
うむ。清潔すぎるのは体に毒じゃぞ。


静電気に悩まされる事も無くなったし、
やっと暖かくなってきて、外に出るのも気持ちが良い。
そろそろ桜も咲くのかな。


ま。
秋がきたら、恐怖の稲花粉が襲ってくるんだけど…。
スギは平気だけど、イネはダメなのよ…。

種族を超えた愛(BL限定)

2008年03月12日 23:32



最近、また動物系動画にハマってるんだけど、
ここいーよ、ここ。

「ローズ&柴犬りょう」(ローズ★おはよ)

インコのローズと柴犬のりょう。
そしてその他大勢(マジで大勢)。

このシリーズもすごい人気です。
ローズやりょうもそうなんだけど、
多分、にーに(うp主のお兄さん)目当ての人が多数いるはずw
それくらい、すごいイケメンカリスマ動物使いです。


インコのローズはにーにが大好き。
にーにの妹(うp主)に対して、強烈な対抗意識を燃やしてます。
愛する心は、人間も鳥も同じなんですね。

あ、ちなみに。
ローズはオスですから。



にーにvsローズ。第2ラウンド。

というかこの家、ペット全部でどれだけいるんだろ?
動画見続けてるけど、まだ把握できてないよ…。



カリスマアニマルテイマー、にーに。

まじで、鳥、多すぎっ!

ふるぽっぽ

2008年03月10日 22:48



でんでんでんでんでんせつのー

2007年ボーカロイドランキングでも上位に入っている、名曲「ハト」のPVです。

これ、いいわー。
なにげに作成手法が、昔懐かしのFlashムービーなんですね。
パーツパーツを個別に作っておいて、それらを相互に動かす事でアニメーションさせる手法。
これだと、すごく滑らかに動かせる上に、なんだか暖かいアナログチックな雰囲気も出せるんですよね。
まさに「ハト」にぴったりだと思います。

PVの物語は旧約聖書の一篇、「創世記」の「ノアの方舟」です。
大洪水に覆われた世界で、方舟に乗ったノアが大地を探して一羽のハトを飛ばすくだりです。
ハトは海を飛び、口にオリーブの葉をくわえて戻ってきます。
それでノアは、どこかにオリーブがなっている様な大地がある、という事を知るんですね。

最後にでてくる本の表紙に刻まれているのは、ルーン文字で「FULL POPPO」。
細かいところまで…おちゃめですね。


あ、ちなみにネギは、聖書にまったく関係ありませんぜw

5月病

2008年03月09日 23:35

まーたー、なんかやる気がおきない病に。
やる気が起きないというか、気力がない。
気迫がない。

一度にひとつの事しか出来ないくせに、
熱しやすくて冷めやすい性格な、三重苦ですから。
まあほっとけば、そのうちやる気も出てくるでしょう。


んでだ。
アニメ誌の情報か、CLANNAD最終回までのタイトルがネットに流れていました。

21話は予告通り「学園祭に向けて」。
そして最終回となる22話は「影二つ」。

影二つかよっ!!!

これはまた…すごいタイトルをもってきました。
まさに監督さんのCLANNAD愛。

しかもここで「影二つ」とくれば…、
もちろん、(あるであろう)二期の最終回は、あれですね。

なんか、CLANNAD22話のタイトルが「影二つ」というのを聞いて、
俄然、アフター二期説を信じるようになりました。
でも半年くらい間があくんだろうなあ…。


今までこんな事(1つの話を前後編2つにわけて放送)をしたアニメってあったのかなあ、と調べてみると、無い訳ではなかったんですね。
有名なのは「ひぐらしの鳴く頃に」。
しかも、サスペンス物語のひぐらしで、「事件編」を1期に、「解決編」を2期にやったそうです。
名探偵コナンで事件起こしてから解決の間に、半年くらい間をあけたのと同じです。
これ、視聴者からクレームとかこなかったんだろうかw


でもなあ。本当にやるのかな、CLANNAD二期。
なんとなく、学園編で終わらせて「続きは原作(ゲーム)で!」という気もしないでもない。
それというのも、このタイミングで狙ったかのように、「PCフルボイス版」「X-BOX版」「PSP版」の3つが発売されるという状況。
アニメで途中やめにして、続きが気になる人にゲームを買わせようという魂胆が見え隠れ…。


まあ、なにを言ってもしょうがないので、あと2話、楽しみに見たいと思います。
ちなみにアニメ最終話(23話)は、特別編「夏休みの出来事」だそうです。
よかった…特別編でアフターやるとかじゃなくて…。

CLANNAD 第20話「秘められた過去」

2008年03月07日 20:00

20080307174851.jpg

「お前に、レインボー!」

いろんな感想Blogで出回ってるだろうから、これ以上あえてツッコみません。
おまえに、れいんぼー。
しっかし、これ、生地になに練りこんでるんだろう…。


今回のOPには鳥肌でした。

20080307174733.jpg
「・・・冬の日の」

20080307174740.jpg
「幻想物語なんです」

20080307174708.jpg
すーきとーおーるぅ~



ああ、やっぱり凄いわ。
監督さんのCLANNADマニアっぷりがw

この場面、台詞の一字一句、場面演出、OPへの入りまでも、
すべて原作そのままにやっています。


という訳で。
CLANNAD 第20話「秘められた過去」の感想です。
[CLANNAD 第20話「秘められた過去」]の続きを読む

ひーみーみーみーふーみーの…ひー!

2008年03月05日 20:40

しろのすけの日記に驚愕した!
「ひーみーみーみーふーみーの…ひー!」
きっとこれは今年流行る。


で、結局、6時間パック+1時間延長でジャンプは一冊も読めませんでした…。

マガジンと月マガ。あとアフタヌーンの読みたいヤツだけちょこっと。
ライアーゲームの続きとか、キングダムとセンゴクの続きも見たかったけど、全然時間足りなかったわー。

月マガは、カペタとBECKが面白い。
あと、もちろんパンプキンシザーズも!

「お前を支えるくらい、どうってことないんだぞ」

やばい、少尉に惚れる。
結構酷い事になってしまった伍長だけど、
苦しむヒロインを救うのがヒーローの役目ですから。
頑張れ、少尉。


まんがの森 (BlogPet)

2008年03月05日 07:20

とりのすけの「 まんがの森 」のまねしてかいてみるね

ひーみーみーみーふーみーの…ひー!明日は休みだっ。
という訳でないから、かるく…?ろ、これからネカフェでないから、6時間パックでも読み切れるの…?ろ、6時間パックでも読み切れるのだろうか…

*このエントリは、ブログペットの「しろのすけ」が書きました。

まんがの森

2008年03月04日 23:13

ひゃっほーぅ!
明日は休みだゼっ。

という訳で、これからネカフェで朝までコース。
今年に入ってから、ジャンプもマガジンも月マガも読んでないから、
かるく… ひーふーみーの…、16冊くらいか…?

ろ、6時間パックでも読み切れるのだろうか…

帰るまでが遠足です

2008年03月01日 00:33

アフターまでが、CLANNADです。

っつか、CLANNAD22話で終了って本当ですかーーっ!(涙

なんかTBSの番組枠の予定をみると、4月から新番組がはじまっているそうです。
という事は、CLANNADは3月いっぱいで終わり。
つまり23話で終了となります。
さらにアニメ誌の情報(?)によると、ラスト1話は特別総集編になるらしく、
実質的には22話で最終回となるそうです。

ええええー。
っつー事はアフターやらないのかあ。

18話から渚編に入って残り話数を考えるとアフターやるか微妙だったけど、
それでも(渚ルート終了しても)2~3話は残るから、それで一気にアフターやるのかと思ってたのですが、
残り3話なら(残りイベントから考えても)それでぴったり渚編が終わりそうですね。


あふたーはー!?

ぶっちゃけ、アフターこそがCLANNADだと思っています。
実際、オープニングムービーが流れるのは学園編の最後です。
学園編(渚や杏や智代の個別シナリオ)は序章にしか過ぎなく、
それが終わってOPが流れ、そして本編(アフター)が始まるという形なんです。

そりゃ学園編もいい話ですし泣けるのですが、
アフターのあの「価値観が変わってしまうくらい」の衝撃には勝てません。
ぶっちゃけ、ゲームやってるって気が途中からしなくなったしなあ。


23話の「特別総集編」というのがとっても怖いのですが・・・
この1話だけでアフターやったりしない…よね?
やったら泣くぞ。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。