スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もくじ

2009年02月28日 23:03

ニコニコ動画のMADを見て、めちゃくちゃ絵が好みだったので興味を持ったアニメ、
「とある魔術の禁書目録」を観た。

うーわー。
なんという、中二病全開の典型的設定アニメ…という印象だったんだけど、
6話目で見かたがガラリと変わりました。

あれ? 面白いやん、これ。

そういう…事だったのね。
目に見える事すべてが真実ではないと。

基本的に視聴者おいてけぼりのハイスピード設定展開アニメなんだけど、
主人公の無知(魔術世界の事をなにもしらない)というのが、視聴者の無知(設定を知らない)をイイ感じに許容させてくれます。

知らなくてもストレスに感じないんだよね。
これは良い作りです。


アニメの内容的には、典型的な中二病ヒーローアニメ。
とにかく熱い!w

説明セリフの多さと、主人公の青臭さが少々鼻につきますが、
ヒーローアニメならこれくらいじゃなくっちゃね。

あと4回くらいで最終回らしいですが、最後まで見てみようと思います。

とりあえず、
ラストオーダー可愛すぎ!(←またそれか


え? インデックス?
…誰それ。
スポンサーサイト

バーチャルコンソール化記念!(?)

2009年02月26日 23:19



こりゃすごい。
昔懐かしのタクティクスオウガ+アイドルマスター。
やっぱりゲームはドットですって。

子供の頃に、多分はじめて「ハマった」ゲームです。
本当によかったなあ、タクティクスオウガ。


というかさ。
これ、作ってるの絶対に素人じゃないでしょ。
現役ではないにしても、その道で仕事してた人でもないと、こんなのは作れないような…。
まさか…、退社した元クエスト社員!?



ちなみにこのうp主さん、前にこんなのも作っています。





タクティクスオウガ…続編でないかなあ。
スタッフがごっそりスクエニに引き抜かれて、版権もスクエニに移動してるみたいですね。
FFタクティクスも良かったんだけど、分岐マルチシナリオのないゲームはちょっと寂しい。
「ゲームをやっている(その世界で生きている)」という感覚がないんですよね、一本道だと。
オウガは「ロウ、ニュートラル、カオス」の分岐が素晴らしかった。
当時、バルマムッサの虐殺の選択肢に衝撃を受けたのは、私だけじゃないはずだ。


某イベントで、無難だと思われた選択肢を選んだら、
いきなりカチュア自殺して、思わずリセットボタン押したのはいい思い出ですw

いつのまにか始まって終わってた

2009年02月25日 20:18

あれ?
いつのまにかビンゴデイズはじまってたのね。

そしてもう終わってたのね…。


火曜からすでにハッピーデイズに突入中。
今回のビンゴボーナスは残念な感じだそうです。
「かけら・小幻球祭り」で、それを集めて中・大幻球に交換だ~って狙いなんだってさ。

幻球交換割引ボーナス(通常25個→1個が、15個→1個に!)がついてるけど、
大幻球1個つくるのに、小幻球225個いる。
アイテム一個分(90個)作るのに…2万250個…。


まあ。
やらなくていいかなw

机晒し(BlogPet)

2009年02月24日 07:37

とりのすけの「机晒し」のまねしてかいてみるね

某亀さんのアイコン3行!ただ…。
逆に軽く返答!!
壁紙がなバトンを読んだという5人なら、心持ち横長な。
多分、この微妙なんでも同じくらいアイコン並んでこれはありさまな。
ぶっちゃけると知って、オレ様がゴチャゴチャし直しました人は頻繁にしましょう!!
早速すべての数は頻繁に新PCを置いたので、自分でこれはあなたのデフォルト!
ちなみに(↑)はあまり使わない!あとはデスクトップの為の為の方は特にない?
あれって突っ込みいれたくなったから持ってOSはご愛嬌。

*このエントリは、ブログペットの「しろのすけ」が書きました。

机晒し

2009年02月23日 23:19

某首領亀さんのブログで、おもしろそうなバトンをやってたので、
地雷踏みついでに私もやってみた。

多分、私は面白いが、見る人は果てしなくツマラナイと思われる。


バトン:あなたのデスクトップを晒しなさい。

■ルール■
これを見た人は、デスクトップのスクリーンショットを日記に載せます。
あまりに名誉毀損だという場合には、アイコンやファイル名に修正を加えてかまいません。
しかし、あまり修正しすぎるとおもしろくないのである程度自粛しましょう。
早速すべてのウィンドウを最小化しましょう。


09022301.jpg


で、さっそくスクショとってみた。
ええ、これが私のデスクトップ。

「怪しいモノを隠しただろ!!」って突っ込みいれたくなったアナタ。
いやマジでこれが私のデスクトップです。

リアルで私を知っている人なら、これが普通だと知っていると思います。
マジで普段のデスクトップです。


ぶっちゃけると、私はデスクトップがごちゃごちゃしてるのが大嫌いです。
アイコン3行なんでありえない!!
ただ1行だとちょっと寂しいので、2行が一番しっくりときます。
増やしすぎて3行になってしまったら、いらないのを削除して2行に収めてます。
逆に1行になってしまったら、適当なの追加して2行にしています。


壁紙は、この緑に慣れてしまったので他に変えられん。
先日に新PCを購入してOS入れなおしたら、この壁紙が入ってなかったので、
旧PCからわざわざ持ってきて設定し直しました。

ワイドモニター版じゃないので、心持ち横長なのはご愛嬌。


他人のPCでもアイコンがずら~っと並んでるのを見ると我慢できません。
思わず削除します。
友人にそれやって、こっぴどく怒られました。

なんだよぅ。
5行くらいアイコン並んでたから、すっきり2行に収まるように整理してやっただけなのに…。



という訳で、バトンの質問に軽く返答。

【1】あなたのデスクトップを晒して、一言どうぞ。

デスクトップはすっきりが一番!
リアルの部屋がすっきりなのかどうかは答えられないがな。


【2】OSは何?

Windows XP Home Edition SP3
VISTAなんてクソくらえじゃー。


【3】これはあなた個人のパソコン?職場や家族共有のパソコン?

個人です。
ちなみにパスワードもかけてません。
あれって、自分で解除するのめんどくさくね?


【4】この壁紙は何?どこで手に入れた?

旧PCから持ってきた、OS付属のデフォルト。
なんで最近のにはこいつが入ってないの?


【5】壁紙は頻繁に変える?

多分、パソコンを使うようになってから、一度も壁紙を変えた事がないように思う。
シンプルな「白」とか「黒」だと、またちょっと違うんだよなあ。
この微妙なグラデの緑がイイ。


【6】デスクトップのアイコンの数はいくつ?

16個。
もっと減らしたい。
ET6(ギガバイトのオーバークロックツール)はあまり使わないから、消してもいいけどなあ。
ルナティアがまだあるのは、消し忘れ。


【7】ファイルやショートカットがゴチャゴチャしているデスクトップ許せますか?

しねばいいのに。


【8】何かこだわりはある?

アイコンは2行!
あとは特にない。
むしろこだわってないから、このありさまなのだと思う。



【9】今回、このバトンが回ってきてからこっそりとデスクトップを整理した?

某亀さんのブログを読んだ瞬間に「Print Screenキー」を押した。
いやマジで。


【10】最後に『この人のデスクトップを覗きたい』という5人

このバトンに強制力はありません。
でもみんなやって見せてくれ。
そしたら、オレ様がどのアイコンを削除したらいいのかアドバイスをあげよう。



ちなみに「新しいフォルダ」は、ブログ用の画像ファイルを一時的に置く場所。
「新規テキストドキュメント.txt」は、個人的なメモ用紙がわりです。

人間、すっきりが一番。
っつーか、複雑だと、どこになにを置いたのかわからなくなるのよね。
自分の為の「すっきり」です。



ただ…

09022302.jpg


ブラウザの「お気に入り」の方は、カオスだけどねw
まだまだ下があって、各フォルダにも同じくらい入ってます…。

ちなみにコレ(↑)は、最も「見せれるヤツ」を選びました。
他のは…とてもじゃないが、みせられねぇ…。

真ん中を貫くストレート

2009年02月22日 23:05

最近ちょっと忙しい。

ニコニコ動画もあまりみなくなった。
というか、あまり興味をひかれるようなものがない。

まあこれは「ランキングに面白いものがない(似たようなモノばかり)」ってだけで、
探せばちゃんとイイ物が一杯あるんだけどね。
でも探すのは大変だよ。


そんな中。
かなりツボに入って出てこれなくなった作品に遭遇。


今回は春香がメインの話です。
春香の切ない恋心をテーマに、真面目な話にしてみました。
淡い恋心ではなく、全身全霊をかけて己の想いに挑む少女の姿を表現できたらいいな、と思います。
彼女がメインヒロインたる所以をご覧ください。

(うp主コメント抜粋)



多分、そっち方面では圧倒的な人気を誇る「あっというま劇場」シリーズ。
ストレートPによる、アイマス紙芝居動画です。
ああ、こいつぁ…紛れもなくストレートだぜぇ。


ちなみに、上のヤツは第22話目です。
なんでいきなり22話からかというと、これが一番好きだったからです。
というか、一番、衝撃が少ないマイルドな話だったからです。


大抵はこんな感じ(↓)です。



なんというスペイン宗教裁判。
だけどこれでもまだマイルドです。

っつーか、一般人にいきなり1話はみせられねぇ…。
体が(むしろ頭が)、もたねぇぜ。


さあ、気に入った方は是非1話へ。
戻ってはこれない世界へ旅立てます。


「アイドルマスター あっというま劇場 第1話(前編)」


さて、続きみてこよっと。

えんぎでもなく

2009年02月21日 23:59

志保ちゃんが壊れたーーっ!


ライトなギャグ漫画(?)の恋愛モノはいーねぇ。
ニヨニヨします。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第19話「家路」

2009年02月20日 21:48

京アニよくやった。ぐっじょぶ。

20090220034117.jpg


そんなCLANNAD第19話「家路」。
先週の破壊力が凄すぎたので今週はあまり期待してなかったのですが、
ええ、普通に泣けました。

ぶっちゃけると最初の方とかみてる分には全然だったんですよ。
一緒に「ただいまー」や、早苗さんが泣くシーンなど、
泣けるであろう場面もあったのですが、私的にはそれ程でもありませんでした。

途中の「風子☆参上!」でギャグがはいり、直幸との対面も重苦しい雰囲気で、
今週は泣けないかな? …って思ってたのですが、


直幸のあるセリフで涙腺一発決壊!


これは…(涙)



とりあえず、
ひさびさに続くの、CLANNAD ~AFTER STORY~ 第19話「家路」の感想です。

(↓ 続きはこちら)
[CLANNAD ~AFTER STORY~ 第19話「家路」]の続きを読む

暁を覚えてばかり

2009年02月19日 23:10

なんだか最近、全然眠れない。
別に悩みとか心配事とかがあるわけじゃないんだけど、
ここ数日の某トラビアンで夜更かしをしたせいか、眠れなくなってしまった。

ああ、ちなみにトラビアンはクリア(アカウント削除)したから、もう大丈夫なんだけどね。


ゆっくり、寝たいなあ。
運動してないからだろうか。
駆けずり回ったら寝れるかな?

体育倉庫のおまじない 汐編

2009年02月18日 23:02

例のCLANNAD18話の衝撃からか、ニコニコ動画には汐関連の作品は一斉にアップされています。


いやー、マジであれは破壊力あったわあ。

「CLANNADは人生? ぷw」と言ってた人も、
「人生だーーー!!」と声を大にして叫んでいましたw


そんな中、みつけた動画。

これは…っ!w




DNML(Digital Novel Markup Language)というツールで作られたMAD(?)動画です。
これは既存のゲームのグラフィックや音楽を抜き出して、自由にノベルゲームを作れるツール。

原作CLANNADの有紀寧ぇの「思った人と体育倉庫に閉じ込められるおまじない」のパロディで、なんと汐バージョンw
さすがにそれはダメだろう!

でもなんかすごくイイ話で、ラストは綺麗にまとめやがりました(褒め言葉)。

ちなみに、若干のネタバレを含むのでご注意を。
多分、気にならない(気づかない)程度ですが。



2chやアニメ評論サイトなどをみても、18話でがらっとイメージが変わったそうですね。
海外のアニメ評価サイトでは、通常は「かなり良くても70~80%」しか取れない★5評価が、CLANNAD18話は95%も獲得しているそうです。


また、某所に載っていた「主人公朋也の声優を務めている中村悠一さんが語る、CLANNAD泣けるシーンベスト3」によると、

 1位 渚の死
 2位 21話Bパート
 3位 最終回Bパート

なのだそうです。
18話は…トップ3にもはいってねーのかよ…っ!

恐るべし、CLANNAD。

21話と最終話が楽しみですね。

嬉しいときにも涙ってでるんだね

2009年02月16日 23:00

CLANNAD アフター18話をみた。
死ぬかと思うくらい泣いた。

3回みた。
3回泣いた。

とりあえず、
感想すら書けない状態なのでまた今度。

やっぱりアニメCLANNADいいわー。
AIR以来のヒットだな。

第二回MMD杯

2009年02月15日 23:45

現在、絶賛開催中の第2回MMD(ミクミクダンス)杯。
ニコ動職人が作り上げた神ツール「MMD(ミクミクダンス)」を使った動画コンテストです。

ミクの3Dモデルを自由自在に動かすことのできるこのツール。
今では有志によって、リン・レン・カイト・メイコはもちろん、ハクやネルなど色々なモデルが配布されています。


そのコンテスト本選のなかでも、個人的にイチオシなのがコレ!




発想の勝利!!
ちなみに選択テーマは「あるある」です。

ええ、あるある…。
あるあ…る、だよ…ね?


とりあえず最後まで視聴してください。
2分半ばから、あなたは神をみるw



~追記~
ちなみにこのMMD杯だけど、ネタ動画ばかりじゃなくてちゃんとしたガチも多いんだよ!
というかガチの方が多いんだよ!



なぜかネタの方が人気でるけど…ね。


現在(2/16日時点)のトップはこちら。

ツンデレーション

2009年02月14日 23:03

やべぇ。

堀宮がヤバいヤバいと言ってたけど、
「WORKING!!」もヤバかった!

志保ちゃんがっ!
WORKING!!キャラの中で一番嫌いだった志保ちゃんが…っ!


これって、ツンデレ…というかツンデレデレというかツンデレデレデレというか。

ゆーた君。
あとは、バレてコンクリ抱かされて海に沈められないことを祈るのみ…。


ハートフルボッコ ファミレス4コマ漫画「WORKING!!」
「うろんなページ」(高津カリノ)



そういえば今日は煮干の日。
3年連続で言ってるような気がするけど煮干の日。

チョコは?

そんなこと聞くの? 御無体な。

って流れを期待したアナタ。
残念。
今年は貰えたりしたのですよ。
母親から、ってオチでもなく。

これで今年の運を全て使い果たしたんですね。わかります。

宮増君と道玄坂さん

2009年02月12日 23:53

ここ数日、「ザ☆ネットスター」と「堀宮」での検索数が異様に増えていたのでなにかと思ったら、
ネットスターに堀さんと宮村くんが出ていたんですね。
出ていた…というか、「読者からのタレコミ情報」の中にちらっと映っていたそうです。
2月号は観たんだけど、気づかなかったや…。

その堀宮くんですが、作者のHIROさんが新しいWeb漫画を展開されていました。
恥ずかしながら、これも検索ワードで最近知ったのですが…。


「宮増君と道玄坂さん」

「堀宮くん」のキャラを使って別の世界のお話を作っている、いわゆるセルフパロディー的な作品。
こちらは少し哲学的な匂いのする、不思議な空気を持つ漫画です。


とりあえず、

宮村伊澄→和泉
堀京子→涼子(京→涼)
河野桜→咲
吉川由紀→ハル(雪→春)
石川透→西川
綾崎レミ→彩 (綾崎→彩)
千石翔→真守(シロゴク発言)

こんな感じなのかな。

中華ロイド

2009年02月11日 23:31

一部熱狂的ファンのいる隠れた(?)名曲、「紡唄 -つむぎうた-」
二胡の調べが美しい、中華なテイストたっぷりの雰囲気のある名曲です。


それを、ガチ中国人が歌ってみた!





こりゃやばい。

本物だ。


やっぱり私は中国が好きです。
前も書いたけど、中国の文化が好き。

中国語(北京語)の響きが耳に優しく感じられるんだけど、
これは中国語の発音に「濁音」がないからなんだそうですね。
破裂音(「ぱ」とか「ぷ」とか)もほとんどなく、言葉の音に濁りが少ないのだそうです。
だからあんなに、流れる大河のような緩やかで優しい言葉に聴こえるのでしょうね。


しっかし、本場が歌うと雰囲気出るなあ。
歌詞がオリジナルと違いますが、韻を踏んだ漢詩にする為に意訳してあるのでしょうね。
登場人物もカイトとメイコになり、「離れ離れになってしまった幼馴染(兄妹?)が、大人になってお互いの事を想いながら弦を弾く」みたいな感じの内容になっています。
イラストともマッチして、いい雰囲気。


ほんこーんさん(ネットスターにも出演した、リアル香港女子高生)といい、このパンダ氏といい、
ニコ動もワールドワイド(アジア限定?)になったなあ。


っつーか、十二国記を知ってる人がめちゃくちゃ多くて吹いたw



ちなみに、オリジナルはこちら(↓)

石狩挽歌(BlogPet)

2009年02月11日 07:35

とりのすけの「石狩挽歌」のまねしてかいてみるね

今日は休みだったので、か!!

*このエントリは、ブログペットの「しろのすけ」が書きました。

石狩挽歌

2009年02月10日 23:29

今日は休みだったので、久しぶりにバーチャやって来ました。
先月のハッピーデイズ以来なので…半月ぶりか。

あの時の嫌な予感の通り、もう完璧に過疎ってました…。
しょうがないのでKOTをやっていたらひとり来たので、ずっとその人と同じキャラで対戦。
まだ対戦できるだけ、マシかな。

ビンゴデイズでも来ないと、もう盛りあがらないのかな。
隣で絶賛稼動中だった鉄拳の人気っぷりに、指をくわえてしまう今日この頃でした。

僕たちの失敗

2009年02月09日 23:37

駄目だ。ディスプレイは本当に失敗した。
目が疲れて疲れてしょうがない。
特にFPS(FEAR)をプレイしていると頭がクラクラする。
3D酔いには強い方だったんだけど。


パソコンでは、ディスプレイって大事なんですね。
最も身近なパーツなので、妥協しない方がいい。


かといって買いなおすのもなあ。
昔のヤツ、つなげるか。

共食い

2009年02月08日 23:39

ザ☆ネットスターをみて、はじめて知った動画。



これ、可愛い。
丑年にちなんで(?)牛が延々と牛肉で料理をします。

ネットスターにでてたんだけど、中の人はド素人の21歳の女の子。
牛のきぐるみからPCのデコレーション、流れるBGMまで、全て手作りなんだそうです。

牛にした理由は、過去に普通に「料理動画」をアップしてみたが、まったく再生数が伸びなかったから、ネタに走ってみたんだとかw
でも狙い通り、大人気動画になっています。

「ぴぷー」が可愛い。


それにしてもネットスター。
回を重ねるごとに「濃い」番組になりつつあるな…。
司会の立川談笑さんも、1回目は一般人側の人だったのに、
2月号では「オワタ」とか「○○、はじまったな」とか、2ch用語を普通に使ってましたw

人って、変わる生き物なんだね。

「サルでもわかる○○」

2009年02月07日 23:27

先日のダブルラリアットの件で、アゴアニキPの別の作品も聴いてみたんだけど…、

いままで私は、こんな名曲の数々を見落としていたのかっ!





サムネと題名のせいだね、これ。
どうみても「ネタ曲」にしかみえないんだもん。

でも実際に聴いてみればわかります。

ガチ曲、です。


曲調は俗にいう「ロキノン系」。
アジカンやガーネットクロウ、初期のBumpが好きだった私にはもうたまりません。
ダブルラリアットもそうだけど、間奏のギターがカッコイイね。

それになんといっても、歌詞。
歌詞がいい。

基本的に、いわゆる「ダメな人」の歌なんだけど、ただ暗く悲観的なだけではない。
ダメな状況をダメだといわれ、胸にグサグサくるんだけど少しも説教臭く感じない。
ちょっぴりユーモアチックな言葉で、ダメな自分をダメだという、そんな明るい歌。

タグに「おれらのうた」ってはいってるのも、わかる気がしますねw


ちなみにこのうp主さんは、リアルでバンドマンだそうです。
カバー(特にボーカロイドもの)を中心に、オリジナルでも幅広く活動されているそうですよ。
彼の作品のほとんどが、カラオケJOYSOUNDで配信中です。
「サルでもわかる」、歌ってみたいなあ…。

サルでもわかる息のしか~た~
サルでもわかる家のでか~た~



アゴアニキPの、記念すべきニコ動アップ1作目。





そのヒキオタニートの歌に自作絵をつけたPV。




そうきたか!w




~追記~

「サルでもわかる」の、凄くイイ、オリジナルPVを発見。



「サルでもわかる人の気持ち、サルでもわかる僕の気持ち」のフレーズの解釈が神がかってる!

CLANNAD~AFTER STORY~ 第17話「夏時間」

2009年02月06日 22:12

久しぶりにCLANNADを観ると、もう汐さんが産まれていて驚愕。
しかも5歳です。

09020601.jpg


しかし、本当に可愛いなあ。
満を持して登場したロリキャラなのに、いわゆるロリボイスではなく少し低めのリアルなガキんちょ声だったのに好感を持ちました。
舌っ足らずで単語だけで会話する喋り方、警戒心が強いくせに好奇心旺盛な所や、褒めてもらいたくて自己主張をする所などなど、この作者は子供をよく観察しているのでしょうね。
普通に子持ちなのかも。

それにしても渚にそっくり(ただしアホ毛なし)。
これでは、朋也が汐に会いたがらないのも頷けます。
あまりにも愛した人の面影を残しすぎています。

自宅から渚関連の荷物を全て撤去(古河家へ移動させたのかな、さすがに捨ててはないと思うし)する程ですから、もう渚の匂いを感じるものですらたまらないのでしょう。
古河家へもあまり顔をだしてないみたいだし…。

一見強そうに見えて、その実は弱く脆く、誰かに依存していないと生きていけなかった朋也。
渚を失い、新しいなにかを見出せる日は来るのでしょうか。
学園編でも、誰かのお世話をしてる時の朋也は一番生き生きとして輝いてたよね。

今回の話でも、顔から豪快に転んだ汐に、思わず駆け寄っていったり、
壊れたオモチャを直してあげたり…と、なにかと世話をやく朋也。
中身…までは変わってない、と思いたいです。


そんな自暴自棄でウツ展開な導入部が終わり、早苗さんからの不倫旅行のお誘い。
5年経ってるはずなのに…なにもかわってねぇ…。
恐るべし古河の血。

早苗さんの策略により、はじめて二人きりになった父と娘。
最初は警戒していた汐が、少しずつ距離を近づけていく描写にウルウル来ました。
特に「おっきいほう」のシーンで、立ち上がる際に朋也の膝に手をついて体を起こす描写。
これにちょっとドキっとしました。
いいな、こういうなにげないシーンで二人の距離を表現させるなんて。

CLANNADは一緒に歩く時などの二人の距離や、視線の動かし方、体の向き(正対しているかそうでないか、など)など、そういった視覚的描写で心理を説明しようとしているように感じます。
セリフで直接的に説明する方が簡単なのですが、こちらの方が細やかに表現され、心にきます。
早苗さんが訪問してきてドアを開けた時の、汐がいないか確認する視線の移動なんか、そこまで普通は描写しませんって。


そんな心理描写の1シーン。
買い物に出かけた朋也が磯貝さんと出会った場面で、「なんていったって、親子ですものね」と言われた時の汐の表情と視線の移動。
あれはなにを表していたのかな…。

(この人、私の家族なんだ)

(この人、私のおとうさんなんだ)

(この人、私のことを家族(娘)だと思ってくれているんだ)

どれなのかわかりません…。
とりあえず何度かは会ってるみたいだし、早苗さんが教えてもいるだろうから「朋也=お父さん」というのは知っているはず。
とすると、「お父さん=家族」という概念が汐の中にはなかった…のかな。

よくわかりませんが、あの瞬間に、汐の中で「この人はアッキーや早苗さんと同じような人」と認識されたのではないでしょうか。
いや、よくわかんないんだけど。


それにしてもラストの、「一緒に行くか」→「…、うん!」には泣けた。
そこですぐに聞き返す朋也。
なんだか、渚にプロポーズした時に似てますね。
どれだけ自分に自信がないんだ、朋也くん。

5年間、ずっと離れてたとはいえ父と娘。家族です。
CLANNADのメインテーマが「家族」だそうなので、ここからは朋也と汐の物語になるのでしょうね。

あとは…朋也のお父さん…か。
あれも、紛れもない「家族」です。


渚が逝き、汐が生まれ、5歳になり親子の再開。
この時点で17話。残り6話。
想像していたよりも話の進みがとても早いです。

普通のギャルゲーならば、付き合って終わり。
ちょっと突っ込んだギャルゲーでも結婚(またはプロポーズ)して終わり。
泣きゲーならば、ヒロインが死んで悲しいね…で終わり。

だけどCLANNADは終わる気配がありません。
あらかたやって、まだ17話。

今後の展開がとても楽しみです。
どこまでいくんだろう。

ボーカロイド 巡音ルカ

2009年02月05日 23:29




ル…ルカがああ!


今までのボーカロイドたちも受けてきたニコ動の洗礼。
キャラクターイメージ付加。

ミクはネギ。
メイコは酒(ワンカップ)。
カイトはアイス。
リンはロードローラー(?)。

そしてルカも、発売2日目にして、はやくも方向性が決まったようです。


タコ。


ルカだけ持ち物じゃなくて本体ですか!
これでいいのか…クリプトン。


ちなみにイラスト作者のブログでは、タコルカの設定図解とかあって楽しいですよ。
絵がとっても可愛い。

「たこルカ図解」
作者Blog「SANPATI家」





しかしこれ、本当に可愛いなあ。
タコだけど。



タコの最有力対抗馬はこちら(↓)。



こっちは、なにげに凄い名曲です。
歌詞がいい。ちょっと泣いた。
ハガー市長だけど。

肉喰え肉

2009年02月03日 23:03



この動画がやばい。
まさに拷問動画。

ちくしょう、明日、肉買ってくる!
ああ、でも炭とグリルが無ぇ!


っつーか、「このシリーズ」は全部美味そうにみえるから困る。
お腹、すいたなあ。

大人の味

2009年02月02日 23:29

「大人向け わさビーフ 辛さ5倍」がかなり罠だ。

最初みたとき、袋のあまりの小ささにがっかりした。
値段は普通のポテチと変わらないのに、袋がひとまわり小さくて容量が少ないのだ。

でも食べてみてその理由がわかった。


辛くて一度に沢山食べられねぇ!


いやー。
本当に辛い。
あのワサビを食べた時の、鼻にツーーンとくる辛さがそのまま再現されてます。
でもすごく美味しいよ。
沢山は食べれないけど。

ゆとりシフト

2009年02月01日 23:36

やっと2月から、仕事が安心のゆとりシフトに戻りました。
10時起きの11時始まり。
むしろ10時半に起きても間に合うぜ。

ぶっちゃけ、11時スタート20時終業の方が私は楽。
むしろ12時スタート21時終わりでも、15時スタート0時終わりでも良し。
朝が本当に苦手なんですよね。


とりあえず、ゆとりシフト万歳!
これでCLANNADも深夜にみれる!



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。