スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムラクモノツルギ

2009年06月11日 23:54

やっとなんだか慣れてきた。
VerBの葵さんに。

重ね当て天開も出るようになってきたし、遅らせPコンボも手についてきた。
6P+KPのもっさり感も気にならなくなってきましたヨ。
もっさりはバージョン変わる毎にいつもあったので、これもやり続けていけばその内慣れるものなんだと思います。


と、言うわけで。
今回は66K(叢雲破)コンボを色々と調べてきました。
ざっと調べただけなので間違いがあっても泣かない。


-66Kヒット打ち上げ叩きつけダウン-

・パイ葵アイリーン(最軽量3姉妹)
66K→袖→P→P+K→KPK (密着ヒット、足位置ハの字限定)
66K→袖→P→KK (正位置)

パイ葵アイリーンの3キャラには、66K後に袖で浮かせなおしてのP→小夜嵐で「受身不能の叩きつけダウン(足ぴょこんとなるヤツ)」になります。
そこに(足位置ハの字なら)KPKが確定。多分最大ダメージ。
正位置だとKPKの3発目がスカってしまうので、KKシメで。
ただ66Kヒット後の足位置が正位置だと、小夜嵐で「足ぴょこんダウン」にならないようで受身されてしまいます。
この辺りの条件はまだまだ不明。
ただヒット後ハの字なら問題ないみたい。
また、Pは6_Pにした方が安定するようです。
不安なようならP+Kを省略してのKKでシメましょう。

ハの字ならP+K省略のP→KPKも入るのですが、これがP→P+K→KPKとどっちがダメージ高いのか興味があります。
叩きつけダウンには大きな補正がかかるので、Pから直でKPKに入った方が高そうではあるのですが…。
今日、動画を撮ってきたので、詳しいダメージが出たらまた報告します。



・軽量級~中量級ジャッキーあたりまで
66K→袖→P→KPK (ハの字限定)
66K→袖→P→KK (正位置)

ダメージはあまり変わりません。
むしろKK→叩きつけダウン受身失敗→小ダウンまで入るとKPKシメより減るので、足位置見る余裕がない時はKKオンリーでも良いかも。
途中のPは2Pでもいいのですが、Pの方がより高く浮き直るのでコンボが安定します。
特に正位置の場合、2Pにすると次のKがスカるキャラがいるので注意。
Pの方が2Pよりもダメージ1多いしね。

往年のコンボ「66K→2KP→KPK」も勿論入る(ただし正位置限定)のですが、ダメージは袖→P→KKとあまり変わりませんし、66Kヒット後すぐに足位置確認するのが結構難しいので、袖→Pまで入れ込んでおいてから足位置確認が可能な上記のコンボを常用しています。


・ジャンと晶さん
66K→背側OM→2P→P→KPK (足位置不問)

某掲示板に紹介されていたコンボ。
しっかり入りました。
でもダメージ的に66K→2KP→KKとあまり変わらない…?


・重量級の2人
66K→背側OM→KPK (足位置不問)

2KPPより減るのでこっちの方がマシ…か?
なんにせよ重量級以上はあまり減らせません。



他にも、軽量級相手に66K→袖→P→PPKでかなり距離を稼げ(リングアウト狙い)たり、
壁が近い場所ならほぼ全てのキャラで袖→P→KPKが足位置不問だったり(壁に押し戻されて距離が離れないる感じ)と、微妙な条件も関係してそうな現象もありました。
立ちP浮かせ直し時に壁が近いと、壁ヒットせずに押し戻されるような感じになるんですよね。
不思議だ。


前に書いたジャキ限定「腹崩れ→袖→2P→KPK」ですが、普通に「遅らせP→袖→KPK」の方がダメージ高かったです。
ジャキ限定コンボだったけど、いらね。

天狗カウンター時はP→2KPP。これ一択。
減ります。
パイ葵アイリーンには、P→袖→KK(正位置)とP→袖→KPK(ハの字)。
めっさ減ります。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。