スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お注射いたします

2009年09月04日 23:42

スギ花粉には滅法強いが、イネ花粉にはとことん弱い私ですが、
例によって犬たちを散歩に連れて行きました。

あー、目が痒い。鼻が痒い。

09090507.jpg


放していても、ちゃんとこっちに合わせて足元をついてくるコイツらが可愛い。


今日は山中の土砂止め砂防に敷設された公園に来て見ました。
さすがに誰もおらず、人が怖くて嫌いな茶斑の彼を散歩させるには最適な場所です。
(逆に金髪の彼女は人が大好きなので、別の意味で人の多い所での散歩は無理)

だだっ広い芝生と森の公園。
残暑の炎天下の元、元気に走り回っておりました。

09090509.jpg


そしてさっそくダウンw
こいつら…


09090510.jpg
「もう働きたくないでござる」


09090511.jpg
へんじがない ただのしかばねのようだ




09090506.jpg


最近はカメラに目線をくれるようになった彼。

どんなに遠くにいても、名前を呼ぶとピクッと頭をあげて探しだし、
そこから「オイデ」と言えば猛ダッシュでこっちに走りよってくるこいつらがとても可愛い。

どんなに遠くにいても呼べば来るっていうのが凄いなあ。
私自身が全然犬を飼った事がない人なので、本来はこれで普通なのかもしれないけど、私は純粋に感動してしまいました。
やっぱり犬だな。犬いーよ犬。


09090508.jpg

金髪の彼女は犬というより猫。
草にじゃれるは、棒を与えたら自分で投げて自分で掴むというひとり遊びをするは、
おもちゃ与えても数分で飽きるは…動きがまさに猫です。


そんな彼女が、急にヒンヒンいいながらこっちに駆け寄ってきました。
どうやらなにかに噛まれたよう。
前足を腫らしいて、触るとキュンキュン鳴きます。

なので急いで動物病院へ。
私にとっては人生初の動物病院。
あんな風になってるんだあ。
歯医者に似てるね、なんだか。


優しい感じの若いお兄さん先生に診てもらった結果、どうやら虫刺されではなくて捻挫のよう。
刺された場合はもっと固く派手に腫れるそうです。
普通に歩くし足の接地もおかしくないので骨には異常はないようで、どうやら捻るかして捻挫したらしいです。

腫れも引きつつあったんだけど、念のためにと鎮痛剤をお注射。
さすがに注射する時は看護士さんがワラワラでてきて総出で押さえつけw
でも一声も鳴かずに注射されておりました。

っつーかやっぱり獣医のみなさんって普通に動物好きなのね。
まあ当たり前か。

注射されて痛みのなくなった彼女は、その後元気に暴れまわっておりました。
あんまりムチャすんなよ…。


最近は色々とはじめての体験ばかりで楽しいです。
いつか、犬動画でも撮ってニコ動アップしてみたいぜ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1037-71c71dd9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。