スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュララララララ!

2010年01月11日 23:51

もちろん、ひだまりスケッチ以外にもアニメみてますよ。

その中でも個人的にかなり期待しているのが「デュラララ!!」。
なんといっても、あの「バッカーノ!」の製作トリオ(監督&脚本+キャラデザイン)なのですから、期待するなって方が無理です。

OPからいきなりバッカーノ臭たっぷり。
こいつもやっぱり、ミステリグロになっていくのでしょうか。
ああ、バッカーノが戻ってきたみたいで、なんだかワクワクするヨ。


ちなみにこの作品の原作はライトノベル(バッカーノもそうでしたね)で、
タイトルの意味は「デュラハン(首なし騎士の亡霊)」なのだそうです。
首を狩る悪魔と、業界初の首なしヒロインがおりなすホラーサスペンスアニメ(?)。
これからじっくり楽しみたいと思います。

これで3ヶ月は生きていける。
ってこれ、1クール?


~追記~

って、デュラララ!!(小説)とバッカーノ!(小説)って、作者が同じ人だったんだ!
おおおお! こりゃもう絶対に観る!
最後まで観る!!

この作者の魅力は、それぞれ無関係にみえるバラバラの事件・物語が、クライマックスで一気に集約していくカタルシス。
そして力技で強引にハッピーエンドに持っていく爽快感。
登場人物にしても、「普通の人」がまったくいないという清清しさ。
一癖も二癖もある濃いキャラ達が、勝手気ままに自由に暴れまわっているのに、最終的には1つの結末に向かって収縮していくという、ザ・エンターテインメントとも言える物語です。

それにしても、監督、脚本、キャラデザ、原作者がバッカーノと同じって、素晴らしすぎだよ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1147-6d0e1524
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。