スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創業50年

2010年06月18日 23:58

今日、なにげなく行ってみたうどん屋さんが非常に旨かった。

ものごころつく前からそこにあったのは知っていたんだけど、その物々しい店構えに敬遠していたうどん屋。
なにげに「創業50年」と看板をかかげていたんですね。
っつーかちょっと調べてみると、3年前も5年前でも「創業50年」って言ってたみたいだけど、本当の所はどうなのよ?w

とろろ+玉子の「月見やまかけぶっかけうどん」が600円くらい。
なのにそれとほぼ同じ、とろろ+玉子+特製出汁の「すたみなうどん」が850円していて、なにが違うのか興味を持って注文してみました。

待つこと数分、でてきたそれをみてびっくり。

とろろに埋まっていてうどんが見えねぇ!

そう、とろろの量がハンパないのです。
普通のやまかけうどんは「出汁に浸ったうどんの上にとろろをトッピングしている」ものですが、
このすたみなうどんは「たっぷりのとろろの中にうどんを沈めて、出汁をトッピング」みたいな感じ。
薬味に乗るのはネギと刻み海苔。アクセントの山菜。そして玉子。
これをぐるぐるかき混ぜて、一気に頂きます。

って、とろろの粘りが凄すぎて、餅みたいにまとまるよ!
これは本当に元気になりそうですね。
いや本当に美味しかった。
あんなにとろろの多いやまかけうどんなんて食べた事ないですよ。

また行って来ようかなあ。
大学うどん。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1270-0cd6bdb7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。