スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年から本気だすのですか?

2010年12月17日 23:31

ずっと沈黙を守ってきたレリックにまさかの動きが。
カンパニー オブ ヒーローズに新パッチがあたるそうです。
オンライン版のサービスが開始され、開発もそちらにつきっきり。
もうパッチの配布はないだろうと噂されていたCoHですが、来年あたりにパッチがあたるそうです。

現在、そのベータ版のテストが行われているのですが、
それによると

・アメリカ万歳
・ガルー使い m9(来世でやりなおせ)
・ドイツ国防涙目
・PEちょっと強化?

と、アメリカ強化でさらに1強時代へ突き進むようなパッチなんだそうです。

具体的にいうと、

・アメリカ
クロコダイルのHPアップ。636→700
モーターの設置・撤収時間短縮。2.4秒→1.5秒
タンクデポ建設に必要なMPが軽減。350→300
パーシングのコスト減少。900→800
工兵のサプレス耐性が通常の歩兵並までアップ。

・イギリス
カンガルー生産に必要なMPコスト増加。240→300
カンガルー生産に必要な燃料コスト増加。10→45
カンガルーのHP低下。650→550
スタッグハウンドの機銃が軒並み弱体化。
中尉・大尉の2秒砲撃が2.75秒砲撃に。
狙撃銃を装備したトミーはカモフラージュ看過能力を持つように。

・ドイツ国防
メディバンによる小隊復活に必要な負傷兵の数が4人→5人に。
Pakのカモフラージュ能力が低下。
将校の生産時間が45秒→25秒に短縮。
パイオのvet効果がvet2とvet3で入れ替わり。(vet2で修理速度、HPアップ、Vet3でエリート装甲)
ティーガーのMPコストが軽減。900→800
アサルトで投げる手榴弾でユニットにトドメをさせるように変更。威力自体は低下。30→17.5
移動するM8に対するシュレックの命中率アップ。0.8→0.9
Stuh召喚に必要なMPコストを軽減。600→500
StuhのCPコスト低下。3→2
四号突撃砲の加速や減速がアップし、機動力が向上。
ゲシュツが全般的に弱体化。
-vet2になるまでMGがない。
-主砲ダメージが250→165に低下。
-ATへの基準命中率が65%→20%に低下

・ドイツ機甲師団
パンツ装備PGは死んでもパンツは離さない。
M8に対するシュレック命中率がアップ。0.7→0.9
ケッテンさんの視界が大幅アップ。35→55。
シュビムワーゲンの視界が大幅アップ。35→55。
空軍地上部隊の補充時間が短縮。15秒→7秒
弾薬ハーフトラックでの歩兵の補充が可能に。
兵員輸送ハーフトラックの軽カバーに対するダメージがアップ。0.7→0.8。
M8に対する対戦車ハーフトラックの命中率アップ。1→1.05。
AC強化。
-緑カバー状態の歩兵に対する命中率アップ。0.4→0.45
-HPアップ。220→260
-カモフラージュ看過能力は削除。
オチキス強化。
-歩兵に対する命中率アップ。0.5→0.6
-スツーカアップグレードコスト軽減。弾薬150→100


ドイツ…(´;ω;`)ぶわわ
そしてイギリスたんが息をしてないの!!(AA略


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1390-3b07d458
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。