スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに国防に光が!?

2011年02月16日 23:16

最近、本当に精力的に更新されるCoHの次パッチのベータ版。
先日も新しい仕様が発表され、ベータ版として配布されましたので、またつたないながらも紹介したいと思います。
例によって翻訳怪しい所もあるので参考程度に。
ちなみにバグ修正の部分は割愛しております。


・アメリカ軍
国防軍の重機関銃を鹵獲して使う際の、設置時間が2.5秒→2.1秒に短縮。
BARと粘着爆弾の研究に付随していた「経験値ボーナス効果」は、全て補給所のアップデートに移行されました。
機銃掃射の、エリート装甲への命中率が1(100%)→0.75(75%)に低下。
機銃掃射の、まとまった敵歩兵に対する威力は控えめに調整されました。
戦車基地の建設に必要なマンパワーコストが300→350に戻った。
クロコダイルシャーマンの仕様が変更
-火炎放射の射程が20→25に増加。
-耐久値(HP)が700→636に減少。
-Vet2の効果が「貫通率1.5倍」→「クールダウン時間0.8倍」に変更。

・イギリス軍
17ポンド対戦車砲の耐久値が400→450に増加。
ボフォース40mm機関砲の建設時間が90秒→60秒に短縮。
ユニットを搭乗中のブレンガンキャリアーは、もう自己修復できなくなりました。

・ドイツ国防軍
ゲシュツワーゲンの主砲の威力が165→185に増加。
ゲシュツワーゲンのVet3の効果が、「リロード速度0.5倍」→「リロード速度0.75倍」に弱体化。
ハーフトラックの火炎放射器のダメージが、最低値17-23、最大値30-35に戻る。
ハーフトラック、バイク、シュビムワーゲンは、Vetによる回避率上昇を得られなくなりました。
マシンガンチームの生産に必要なマンパワーコストが260→250に軽減。
マシンガンチームの生産時間が40秒→35秒に短縮。
米軍の重機関銃を鹵獲して使う際の、設置時間が2.5秒→2.1秒に短縮。
ドイツ国防軍兵舎(T1)の建築に必要なマンパワーコストが220→205に軽減。
ドイツ軍兵舎(T2)の建設に必要なマンパワーコストが220→205に軽減。
Pakの生産に必要なマンパワーコストが310→290に軽減。
シュビムワーゲンの生産に必要なマンパワーコストが240→225に軽減。
シュビムワーゲンの生産時間が45秒→40秒に短縮。
国民擲弾兵が大幅に強化。
-生産に必要なマンパワーコストが280→265に軽減。
-補充に必要なマンパワーコストが28→21に軽減。
-生産時間が30秒→26秒に短縮。
-スカーミッシュフェイズ(T2)に入ると、キャプチャー速度が25%UPします。
-遠距離命中率が0.35→0.38に上昇。
-中距離命中率が0.55→0.58に上昇。

・ドイツ機甲師団
戦車猟兵コマンド(T3)の建設に必要なマンパワーコストが220→320に増加。
戦車猟兵コマンドの建設に必要な燃料コストが30→50に増加。
猟兵コマンド(マルダーアンロック)のアップグレードに必要なマンパワーコストが200→150に軽減。
猟兵コマンドのアップグレードに必要な燃料コストが40→30に軽減。
団結心のアップグレードに必要なマンパワーコストが240→200に軽減。
団結心のアップグレードに必要な燃料コストが40→30に軽減。
シュビムワーゲンのスキル「目標をマーク」のリチャージ時間が、25秒→45秒に増加。
シュビムワーゲンのスキル「目標をマーク」の使用に必要な弾薬コストが0→15に増加。


今回は取り急ぎまでにここまで。
パッチに対する感想はまた後日書きたいと思います。

とりあえず、国防、大幅強化!!
ヴォルクス大幅強化!

勝った! 第三部完!


コメント

  1. 流れの冒険者 | URL | -

    Re: ついに国防に光が!?

    国防はおめでとうございます

    ・・・・・その分PEの息が止まっちゃったんですが、蘇生措置はあるんでしょうかw

  2. とり(管理人) | URL | -

    Re: ついに国防に光が!?

    ええ、第三部完! は盛大なフラグになってしまいました。
    PEちゃん息を吹き返したよ!
    米はさらに上にいっちゃったけどな!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1436-2cec3e49
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。