スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二位じゃダメなんですか!?

2011年02月19日 23:48

まどか☆マギカの勢いがとどまる所を知らないらしい。
なにがとどまらないかって、2chのスレッド数が。

2chのアニメ板の歴史上、最も(1クールの放送中に)多くのスレッドが建てられたのは、
涼宮ハルヒの憂鬱(1期)の464スレなのだそうです。

そしてまどか☆マギカの現在(7話放送終了時点)のスレッド数は302。
1クールは大抵13話構成なので、このままの勢いで行くけばハルヒ超えは確実なんだってさ。

これになんの意味があるのかはわからないけど(まて) とにかく1位は凄い事なのです。
今までに無いくらい、(2chでは)盛り上がってるって事なのだから。


それにしても、ネット上では「このアニメは(王道に対する意味での)外道だ」「意外性をついて話題になってるだけの邪道モノだ」という意見をよく聞くんだけど、私的には、このアニメはガッチガチの王道だと思っています。

それは「70~80年代に流行ったダークヒーロー物」の王道であり、
野獣死すべしや蘇る金狼など「戦後~60年代のハードボイルド小説」の、王道。

杏子の「くうかい?」なんて、松田勇作がタバコをすすめるシーンが丸っきりダブったよw
しかしイイなあ。脚本家の人、ハードボイルド好きなんだろうなあ…(違ったら御免なさい)。

当時のヒーローものは、逆境に耐え、自分を痛めつけるように戦う姿がカッコイイとされて描かれていたそうです。
ハードボイルド小説でも破滅型の主人公が多く、やはりそういうのが「カッコイイ」とされていたんだろうね。
滅びの美学…というか、せつなの煌きというか。

まどか☆マギカからもそんな臭いがぷんぷんしてくるのですが、願わくば滅びの美学を地でいきませんように…。
とりあえずさやかちゃん、死なんといてーなー;;


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1439-24eeada9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。