スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブルトークロールプレイングゲーム!

2011年06月29日 23:26

「机上で行う、それぞれが役割を演じる遊戯」(直訳)



ニコ生の方で、「やりたいやりたい」「ぜひやろう」「すぐやろう」と常々言いつつも、結局は伸ばし伸ばしになっているTRPG(テーブルトークRPG)。

だって…まずはメンバー全員にある程度のルールを把握させる所からはじめなきゃいけないんだもん…。
というか、それぞれにルールブックを用意して貰う所からはじめないといけないんだもん…。

さすがに元が「書籍」なので、ルールがネット上にアップされているなんて事はなく、
だからといって気軽に買えるくらい普及しているものでもなく、
小洒落たゲームショップとか、アマゾンとかじゃないと買えないみたいなんですよね。

というか、ソードワールド2.0の仕様が許せなーーーーい!
往年のフォーセリアファンとしては、2.0の新機軸が受け付けなーーーーーい!!

なんだあのイマドキのラノベ設定は!
もっとこう、ファンタジーは重厚であるべきだ!(SNE作品自体がライトノベル寄りだけどw)



と、いうわけで、上記の動画は、往年かつ老舗にして今だ根強い人気を誇るTRPG「クトゥルフの呼び声」のプレイ動画です。
これを観ていただければ、TRPGがどういうものなのか、よくわかって貰えると思います。

うん、こういうゲームなんだ、TRPGって。


ドラクエやFFみたいなRPGで、そのコンピューター役(ファミコン役、プレステ役)も人間が行っているとイメージして貰えばほぼ間違いが無いです。
プレイヤーのアクションを処理するコンピューター役が人間なので、非常に臨機応変かつ優柔不断にして的確に対応できるのが特徴です。
人間が想像しうるほぼ全ての事が、(ルールが許す限り)ゲーム中で実行可能っていう自由度が楽しいんですよね。


ああ、やりたい。
TRPGをニコ生でやりたい。

しかしクトゥルフいいな。
ルールブック、買おうかな。
ソードワールドはアレな事になっちゃったし…。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1536-b4235145
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。