スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜なのに土用

2012年07月27日 23:13

今日は土用の丑の日。ウナギの日。

今年は稚魚が記録的な不漁という事で、ウナギの価格が高騰しております。
去年1尾800円くらいで普通に買えてた中国産ウナギが、今年は1500円とか。
中国産で1500円…! 高すぎだよ!

というわけで、中国産に1500円だすならもうちょっと出して良い物を、という事で
ウナギ専門店で鰻重を食べてきました。

鰻重1人前2300円。
これでもかなり安いです。

もちろん天然ではなく養殖。
でも日本産の養殖鰻だそうです。

出てきた鰻は思ったより小ぶりで貧相でしたが、肉厚で分厚くてしっかりとした歯応えのある密度の高い身。
皮も厚くて硬いものの、じっくり丁寧に焼かれたそれは、パリパリとした香ばしい食感で非常に美味な皮になっていました。
あれだ。塩サバや鮭の皮をパリパリに焼いた感じ。
炭火の匂いがほんのり移っていて、蒲焼のタレの香りと混じって本当に美味でした。

鰻の身もしっかり分厚く硬く、箸でほぐそうとしてもほぐれない。
しょうがないので前歯で豪快にかぶりつくと、鰻とは思えない程の歯応えで、それがむしろ心地よい。
「なにかを食べている!」という感覚をしっかり感じさせてくれるウナギでした。

これ食べたら、柔らかくてむしろ身がすぐ崩れてボロボロになるウナギを、食べられなくなってしまうかもなあ…。


さて、次は天然モノを食べてみたいぞ。
お重1人前、6000円するらしいけど…w


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1664-97e26f1c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。