スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ジョロキア

2012年08月11日 23:56

日光をたっぷりに浴びてすくすくと成長なさるジョロキアちゃん。

12081101.jpg

店頭では少し影になっていたからか、庭で真夏の炎天下に放置しているとモサモサと成長しはじめました。
実ももう真っ赤だな。


少しネットでジョロキアについてググってみたのですが、
どうやらこいつは秋にも実をつけるらしい。

ジョロキアも例に漏れず、唐辛子はナス科の植物なので、剪定で1年に2度実をつけるのだそうです。
「秋茄子」って言葉があるでしょ?
通常、茄子は夏に実をつけるのですが、剪定によって秋にもつけた実が美味だから出来た諺なのだそうです。
茄子は2度目の実の方が旨いらしい。


といわけで、同じナス科のジョロキアも、8月に剪定すれば9~10月にもう一度実をつけます。
しかも、そっちの方が辛いらしい…。


ほほう。
それはやらねば。


しかしまた30個生ったらどうしよう。
合わせて60個だぞw

ちなみにヤフオクでは1個300円くらいで取引されているそう。
60×300円…

じゅるり(マテ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/1677-aceac376
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。