スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カサカサカサカサ

2007年09月09日 19:30

ロックオン! カサカサカサカサ…



こんばんは。
最近はネコにがっつりハマってる私です。


ねこ鍋シリーズの「おらほの猫」が、ニコニコでの最初のヒット猫動画かと思ってたら、もっと前にもあったんですね。



「ふちゃぎん家」シリーズ
派生して「エリザベスシリーズ」や「潜入猫シリーズ」とかも。
かなり前からあるらしくて、動画数もかなりのものになってます。


沖縄の諸島に住むうp主さまの家にいるのは、


犬1匹、猫3匹、フェレット2本!


しかも、それに加えて通い(野良?)猫2匹!?
(詳しい情報はこちらに)


なんなんですか、この動物園…。
っつか、なんなんですか、このパラダイス…。


やっぱり多頭飼いには環境が大事なのだなあ。
広い敷地と広い家。
「おらほの猫」のうp主さんも、14代続く農家の旧家だったしね。

それにしても、こういう人達に共通してるのは、とにかく動物主観な所ですねー。
自分主体で動物に接するのではなく、動物の方の意思を尊重してる所。
撫でるなど、猫に触ってるシーンが本当に少ないですよね。
ただのペット好きなら、これでもかっていうくらいにベタベタ触ってそうですが、本当はそういうのは良くないらしいですね。

ネコなどは気まぐれなくせに甘えん坊だから、かまって欲しい時はちゃんと自分から近寄ってきます。
そういう時にスキンシップしてあげれば、それでいいんですよね。

人間の都合でべたべた触りに行くのは、ネコに限らずダメみたいです。



今はもうアイドル化したエリザベスとの、ファーストコンタクト時の動画。
(「後編」はこちらへ)

雨の日に、うp主さんのガレージで小さくなって震えてるのを見つけたそうです。
ほんの子猫なのに、人間に対して一生懸命威嚇するエリザベス…。

いいひとに拾われてよかったよ~。


ちなみにこの「ふちゃぎん家」シリーズですが、なんと写真集になって発売されるそうです。
同人や自費出版とかじゃなくて、ちゃんとした出版社からの販売。

どこから有名になるか、本当にわからない時代になりましたよねー。


ねこ鍋動画の6匹たちにも各方面からオファーが殺到しているそうですし、時代はまだまだ癒しブームなのかもしれませんね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/397-aa13b0c0
    この記事へのトラックバック

    猫動画 ニコニコ動画より

    猫動画ということで



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。