スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう鍵っ子

2007年10月07日 08:04

CLANNADのせいの寝不足の為、
昨日は午後まで爆睡状態。


あれから再度アニメをみてみたけど、
あれはあれで結構イイね。

展開はやっぱりはやいけど、
仲良くなっていく過程なんて、それほど重要ではないしね。
「最初から全員と友達」という設定からはじめても、
充分に楽しめる作品です。

そう考えると、あれはあれでアリかも。


という訳で、
これからCLANNADのアニメは、毎週感想を書いていくことにします。
あーBlood+以来だなー、アニメの感想書くの。

それくらいCLANNADにはハマったので、
アニメもこれから楽しみにしたいと思います。


ゲームもまたEDだけちょろっとやってみたんだけど、
学園編でなぜそんなに泣けなかったのか理由がわかりました。

単純に、Anaが嫌いだったんだ(マテ

ラストの感動的なシーンにAneという歌が流れるんだけど、
それがあんまり好きじゃない。
それならば「空に光る」のボーカルVerを流して欲しかったかなあ。
って作品完成時にはボーカルVerはまだなかったんだけど。

あれが流れていたならば、間違いなく泣いてます…。


しかし風子EDはやっぱり最高だわー。
涙腺ぶっ壊れ。
それもトゥルーEDじゃくてノーマルの方ね。
絶対、ノーマルの方が泣けます。
アニメは話の都合上、ノーマルをやるのかなあ。
それなら本当に嬉しいけど。

アニメでも風子はメインキャラになってるようですし、
風子EDに期待しています。


というか、再度EDだけやってみて実感。

こういうゲームはクリア優先でぶっ飛ばしてやるもんじゃない!

腰を落ち着けてまたゆっくりやってみたら…
もー大泣き(T△T) コトミー
何度も聴いてるとAnaも良くきこえてくるから不思議。

というか、本当にKeyは不思議な作品だね。
ストーリーを知っていても泣けます。
むしろ知ってる方が泣けます。

なんで「知ってる方が泣ける」のか考えてて気づいたのですが、
伏線の張り方が尋常じゃないからなんですね。


Key作品のヒロイン達は、どっちかというと「電波系」な娘が多い(笑)んだけど、
実はその「電波な発言」にも、一言一言全て理由があるんです。


それが伏線。


例えば「ことみ」と初めて出会うシーン。

電波全開で全然会話が成り立たない、ことみ。
さらにいきなりお弁当を広げだして、朋也に食べさせようとします。

いぶかしんで食べようとしない朋也に、


「今日のは粘土じゃないから」

っていつもは粘土なのかよっ!!


という、まさに電波な会話な流れなのですが…。


一回クリアしてると、もうこの一言が泣ける~ぅぅ


これ以上は涙で前が見えなくて書けません…。
というかネタバレになりますので書けません。


そうやって見ていくと、本当に随所に伏線がちりばめられている作品です。

クリアして、彼女達の生い立ちを知ってから見直すと、
もー本当に泣ける。
不思議な性格も、実は裏があるって事を知ってから見ると、
さらにもー泣ける。

こんな作品も、他にはあまりないですよねー。



ニコニコでOP比較動画をみつけました。
これ見ると、京アニのKey好きがわかりますねw

なにげに監督さんは熱狂的なKeyファンらしいです。
個人的にOne~CLANNADまでプレイされてるみたいですしw





こっちは「空に光る」
ゲーム中の感動的なシーンに流れるBGMに、歌詞をつけた曲です。


コメント

  1. 志藤 | URL | ujSc1Hqc

    「Ana」もいい曲じゃねーか!
    俺は好きだ><
    てかLia好きなだけだg・・・
    俺的に「小さなてのひら」が反則だったぜ・・・
    今でも曲聴くたびに涙腺が('∀`;)

    アニメ版のOPは凝ってていいな。
    俺もOneからやってる根っからの鍵っ子だけども、製作者の心意気に感動したZE。
    汐たんが花畑走ってるとこで、涙でてきた・・・

    CLANNADはタイトル通りやっぱ家族愛だよな。
    智代アフターも家族愛がテーマだったし。
    俺の中での最終的感動比較は

    リトバス>CLANNAD>AIR>智代アフター>Kanonですからw

    なんかほぼ発売順になってるのはご愛嬌。
    リトバスもCLANNADもAIRも最後でぐっとくるタイプだな・・・
    要所要所でも感動するとろはあるんだが、やっぱり最後で感動できるのはいい。
    純愛の感動系作ってるのは、もうKeyくらいなもんだから、ずっとこのままのスタイルで続けて欲しいもんです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/422-b5e81362
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。