スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祓い給へ清め給へ

2008年04月05日 23:29

という訳で、今日はお葬式でした。

今まで、身内どころか知り合いにも不幸がなかったので、
今日がはじめてのお葬式でした。

しかも神式だったよ!
葬式で神式ってかなり珍しくない?

坊さんの読経やお焼香は無く、
代わりに神主さんの祝詞と、参列者の玉串奉納がありました。
一礼奉納二礼二拍一礼。
ああ、ネットで勉強しておいた仏式葬儀の仕方は、なんの役にも立たなかった。


神式葬儀では、御位牌は白木と錦の2つ。
仏式では使わないロウソクと玉串。
それらの意味も色々と説明して下さいました。

神式では魂は2つあるんだそうだね。
体(肉体)に宿る魂は白木の位牌に、心の魂は錦の位牌に。
仏式では使わないロウソクや玉串は、
「光」が亡くなった人の魂を呼び寄せるという考えから、使っているそうです。
仏教では「匂い」だね。ご焼香や線香がそれだな。

っつか、数珠持っていってたけど、手に持ったまま入室しなくてよかった・・・。


めちゃくちゃ久しぶりに従兄弟達にも会いました。
なんかもー、全然かわってねぇw
最後に見たのが小学生くらいだった男の子が、
若干ヤンチャ入ってるイケメンになってて噴いた。

親戚づきあいって、本当にしなくなったなあ。
子供の頃は年に一回、忘年会と称して必ず会ってたけど、
いつからやらなくなったんだろ…。
なんか、昔の友達とかに会いたくなってしまいました。


っつか、叔父さん、
親父兄弟の中では群を抜いて年長だったけど、まだ60代だったのね。
うーん、まだまだこれからだったのに。
ご冥福を、お祈り致します。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/583-7487c149
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。