スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニヨニヨ動画

2008年04月08日 23:32



タスケテータスケテー

にやにやが止まらない。
っつか、なんかまた「かみちゅ」の動画がランキングにあがってるし。
やっぱりいい物はいいんでしょうね。


この11話は本当にニヤニヤの回。
甘酸っぱい、青春のお話です。

かみちゅもそうなんだけど、
映画「時をかける少女」やゲーム「AIR」や、
ある意味「苺ましまろ」などが人気になっている理由って、
自分の子供時代を思い出させるからなんだろうね。

これらの作品の共通点は、古き良き学生時代の空気を描いている所です。
まさに懐かしい「夏」の空気を、痛烈に描き切っている所。
なぜか、昔の記憶って「夏」ってイメージが強いんですよねー。

ある程度歳を重ねた大人が、自分の小中学生時代を思い出して懐かしく思える作品だから、
こんなに人気がでているのではないでしょうか。


ぶっちゃけ私も、子供の頃は「となりのトトロ」の面白さがまったくわかりませんでした。
というか、むしろ全然面白いと思えなかった。

でも大人になってもう一度トトロをみると…なんだか面白かった。
これも、自分の子供の頃を懐かしく思い返すための作品だったんですよね。
大人にならないとわからない事です。


「かみちゅ!」も、そんな作品なんでしょう。
設定は1980年代の尾道(広島)だそうですから。
自分の子供時代に思いを馳せ、懐かしい青春時代の追憶を楽しむ作品…。
ああ、だから文化庁推薦なのか。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/585-d68d6303
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。