スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孔明の罠

2008年04月28日 23:54

2ヶ月に1度の恒例行事。
OSの再インストール。

ええ、いいかげんOS買えって話ですが…。

ちなみに何故OS再インストばかりしてるのかというと、
PCに付属してたOSがOEM版だったからです。
DELLのパソコンについてきたOSなのですが、
これってOEM版だったんですね。

OEMとはハードウェアに付属するOSの事です。
HDDやCDドライブ、メモリなど、ハードウェアを新しく買う時に、
ちょっと割安のOSを一緒に購入することができます。
それがOEM版Windows。

割安でOSを手に入れられる代わりに、
一緒に購入したハードウェアと共でないと認証されないようにプロテクトされています。
HDDと一緒に買ったOSは、別のHDDを買って交換してしまうと使えなくなるんですね。
これは物理的にプロテクトされているので、どうすることもできません。


で、DELLのOSは、マザーボードに付属したOEM版Windowsです。
DELLのマザーボードはDELL特注の特別なマザボ。
こいつを交換すると付属OSは認証しなくなります。

ウチのPCは例のグラボ破壊事件でマザボが交換されています。
だからOS認証しねー!
まあ認証しなくても30日は使えるので問題なし(マテ

というわけで、30日はSP1で使い、
SP2にアップデートするとまた30日使えるので、
2ヶ月ごとにOS再インストして使っています。
ええ、ぶっちゃけ規約違反じゃ…。
まあ、そのうちVista買うから大目に見て…くれ。


んでだ。
OS再インスト時にHDDの全データは消えてしまうので、
ちょっとバックアップでもとってみることにしたのです。
あまりにデータが多いのでCDRでは無理。
DVDに焼こうと思ったのですが…

なぜか焼けない。

っつかDVD-Rをブランクディスクとして認識してくれない!
なぜじゃーー!!!

と悪戦苦闘する事1時間。
原因が判明しました。



……

………ウチのDVDドライブ、

DVD+Rしか書き込めねえ!!!


そう、
DVDの規格競争でDVD-Rに敗れた、あの+Rです。
っつか、今、もう+Rメディアなんてどこにも売ってねーよっ!!
うわーん。
かーきーこーめーねー。


しょうがないので、泣く泣く全データ消去でOS再インストしました。
くそう…何故負けた! +R!!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/601-af6ce496
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。