スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものかげからきゅうにとびだしてひとをおどろかせるときにはっするこえ

2008年06月09日 23:31



久しぶりに、中毒です。

いいですねー、これ。
ここでたくさん出てくる「文字(漢字)」ですが、もちろん全て実在します。

ここでいう漢字は、いわゆる「日本の文字」ではなく、正真正銘の漢字(漢の文字)です。
中国発祥の表意文字であり、それ一字で意味を持つ(事柄を表す)モノなのだそうです。
現在のような「文を表記するための記号の中のひとつ」ではなくて、一字だけで独立して意味を表すモノなんですね。

まあ、簡単に例えるなら「道路標識」みたいなもんです(なんか違う)。
標識(車両進入禁止)=この道は一方通行だからこっちからははいれないヨ)


ちなみにこういった文字は、日本でも大昔には使っていた(大和文字)そうですし、
実際、現代の日本でもこれらの文字は有効なんだそうです。
(というか、漢字検定1級とかに出てくるらしい…ガクブル)

しっかし、昔の人は文字にいろいろ意味つけてたんだなあ。
ほとんどは中国からの伝来みたいですけど。
というか、今でも「漢字しかない」中国では、こういう文字が使われてるんでしょうね。

「クリプトン」=「气(の中に)克」なんかは、実際に中国で使われている当て字だそうです。


んー。
日本人でも知らない日本の文化って、たくさんありますねぇ。


コメント

  1. りかちゃん | URL | -

    絶対よめましぇんw

  2. とりのすけ | URL | -

    よめるわけがない!w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/633-ca3ddb98
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。