スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後ろから失礼しまーす

2008年08月11日 23:45

銀箱争奪、でたー!

いや、負けましたけど。
でも5つ手に入り、これで90個達成。
早速ターミナルでレアアイテムカプセルを購入しました。

ドキドキしながら中身の登場を待っていると…

…備前長船の薙刀かよっ!!

薙刀3本もいらないよ!w
まあ、いいんですけどね。赤いツノとかネジ巻きじゃないだけマシか。
歌って踊れるステージマイクが欲しかったなあ。

段位も4段復帰。
5段に戻れるのはいつの日か…。
対戦相手、なかなか見つからないんですよね。


と、いう訳で、
(若干過疎ってたので)CPU相手に「壁よろけに寸止めK」を色々試してきました。
(以下、12日加筆修正アリ)

とりあえず、「天地P捌きに波返し(64P+K)→壁狙い」は実践向きではないかも。
天地P捌きは、足位置や、捌いた技(相手の右手を捌いたのか左手を捌いたのか)によって、いなす方向が変わります。
後ろ方向にいなすのは変わらないのですが、右斜め後ろと左斜め後ろの2方向があります。
だから、狙って壁にいなすのは無理かも。
壁に向かっていなせたら、ラッキーって程度でいいかもね。


一方「引き違い」の方は、充分狙っていけるレベル。
特に8or2方向は、どんなに壁に近い場所から投げても相手が壁に衝突しないので、安定して崩れが狙えました。

逆に4方向の引き違いは、近すぎると相手が壁にぶつかって壁よろけになり、ここに波返しを当てるとダウンしてしまうので、浮舟(寸止めK)→崩れは狙えません。
でも、ちょっと面白い攻めが出来そうな感じ。
背後向けで壁よろけ…。現在、検証中です。


また、衝撃の事実なのですが、高レベルCPU相手に「波返し→壁(よろけ)→浮舟」が、側面ガードで何度か防がれました。
入力が遅かっただけと思いたい…。

と思っていたのですが、Y-F-Wさんのブログ「スピガりずむ」に、これについての考察がなされていました。

どうやら、「壁よろけを回復してからガードしてる」のではなく、波返し→壁で小よろけ(壁やられ)にしかならない状況がある…のではないかとの事。
それだと浮舟は普通にガードされてしまいます。


Rからの背後向けには、フレームによって

「ガード不能な背向け状態」
「ガード不能な側面状態」
「ガード可能な正面状態」

の3つがあるそうです。
(これについての詳しい解説は「大関さんのブログ」にて)

これのせいで、ある特定の行動を取った時に壁やられになるのではないか…と考察されています。


うーん、Rは色々複雑だなあ。
とりあえず、私がやっていた時は浮舟がガードされたのは全て「側面ガード」でした。
(修正。正面ガードもされました)
という事は、波返しが側面ヒットして壁に当たった時は、壁やられになる…?

無印での天地Pいなしや引き違い8or2の有利フレームは+12Fです。
大関さんの検証によると、背後向け1~3Fまでは「ガード不能の背向け状態」、4~5Fは「ガード不能の横向き状態」。
そして波返しの発生は(無印データで)15F。

つまり、引き違い後に波返しを出すのが1Fでも遅れてしまったら、4~5Fの「横向き状態」でヒットして壁やられ(→浮舟は側面ガード)になるんじゃないかな…。
というか、そう思いたい、という願望w

こちらの失敗でガードされるのなら諦めもつきますが、
相手の防御操作によってガード可能になる…っていうのじゃ、使いづらいですしね。
今後、色々と情報が出る事を祈ります。
私も、検証やってみます。


で、とりあえずそれは置いておいて。
壁際で崩した後の連携ですが、普通にKPK、もしくは6KKが一番みたい。
「引き違い~波返し→浮舟→崩れ」でも、「天地P捌き~波返し→浮舟→崩れ」でも、どっちも壁とは正対できません。
崩した後は、ズレてます。
ここから2P浮きなおし→33P+Kで壁貼り付け狙っていっても、ズレてるので大抵落とします。
ダメージも充分だし、普通に6KKで追撃して受身攻めやった方がよさそうですね。
特に6KKだと壁際でダウンさせるので、そこからの起き攻めで再度「引き違い~崩れ」も狙っていけます。
足位置によっては、草薙NH→壁→壁よろけも狙えますしね。


崩れ後の壁コンボ。
崩れ→33P+K:壁貼り付けにならず。普通に跳ね返ってダウン。
崩れ→66P:壁貼り付けにならず。普通に跳ね返ってダ(ry。
崩れ→66P+K:壁貼り付けにならず。ふつ(ry
崩れ→P+K:叩きつける。追撃可能。でも補正かかるのか安い…。
崩れ→2P:浮く。その後に33P+K、66P、66P+Kで貼り付けずり落ち。

66Pカウンター→壁で、壁よろけになる時と、貼り付けになる時がある。
条件はなんなんだろう…。大カウンターと小カウンター?
やっぱりダメージによって違うのかな。

壁貼り付け後は、66P+Kで壁ずり落ちにして追撃するのがかなり美味しい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/692-9e8036de
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。