スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メジャーの壁

2008年08月28日 23:46

野球つく2。
もう一方のチームも、ペナント最終日を迎えました。

一時はリーグ降格の危機に陥るも、怒涛の連勝で上位に喰い込んでいけた今期ペナント。
後半の巻き返しを期待してたのですが…


08082701.jpg
(クリックで大きくなります)

おおお!
残り1試合で、現在3位!!


ちなみに順位が赤く光っている「4位以上」がメジャー昇格圏内。
このままなら昇格なんだけど、3~5位が0.5ゲーム差と大接戦。
最後の試合に負けると、一気に5位転落もありえます。


っつーか、

08082702.jpg

最後の試合の相手は、5位のベアーズじゃん!w
という事は、その試合に負けて、さらに4位のトリプルアクセルが勝つか引き分けだと、
ウチのバーズは5位転落。昇格なし…。

こ…これは負けられねぇ。


というわけで、急遽オーダー変更。
最後なのでもう後の事は考えず(実際には終わってもチャンピオンズリーグがある)、
先発ローテーションピッチャーを全部コスト1に変更、
そして対ベアーズ戦の先発に岩隈(☆8)を投入。

さらに余ってるポイントで、試合カードを買いあさる。

試合カードとは、その試合全体に効果を発揮するカード。
遊戯王でいうなら「フィールド魔法」って感じかな。

「サウスポー退治」:左投手相手に打者の能力UP
「連敗脱出」:チームが連敗中、その試合の選手の能力UP
「代打の切り札」:代打の能力が大幅にUP
「真っ向勝負」:ピンチ時のクリーンナップとの対戦時、投手の能力大幅UP

などなど、かなり効果が限定されているので使いづらいのですが、
上手くハマればかなり試合を有利に運べるサブカード。

でも使ってる人はほとんどいません。
効果が発揮しづらいというのもあるんだけど、
1枚500P(選手カードが1枚1000P)と結構高いうえに、
一回のみの使い捨てカードだから。

そんな試合カードを買いあさり、最終日に投入。
あまりいいカードが出なかったけど、「頼れる四番(得点圏にランナーがいる場合、4番の能力UP)」をセット。

これで人事は尽くした…
あとは天命を待つのみ。



で、結果。


08082703.jpg


ボロ負けや~ん\(^o^)/



で、もちろん最終結果も…

08082704.jpg


ハイ、5位。

0.5ゲーム差で、メジャー昇格逃した~~~(TワT)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/707-52734fd3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。