スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くらなどあふたー。いち。

2008年10月03日 23:43

CLANNADアフターは無事みれました。
タイトルの「夏の終わりのサヨナラ」…って、そういう意味だったのねw
一話目からいきなり悲しい話でもするのかと思ったら、オマケの野球編ですか!
見事なサヨナラタイムリーヒットでした。
っつーか、芳野さんがいい味だしすぎ。

来週も「春原編」のやり残し(?)をやるみたいだし、
当分、アフター本編には入らないのかな。
まあ2クールやるみたいなので、時間は余りに余ってますし。

OPとEDが変わってた!!
相変わらずのネタバレ満載なOPカットw
でもやっぱり慣れないからか、メグメルの方がよかったな。
今回のは麻枝さんの作詞作曲みたいだけど。

EDは折戸さんだ~。
やっぱりKey作品のエンディングは、折戸さんがイイですね。

そのEDで歩いているキャラをみるに、
有紀ねぇの話も最後までやる…?
って、あ、そうか。
光の球、全部あつめないといけないから…か?

という事は、
秋生編も早苗編もやるのかな。
それなら本当に嬉しいけど。

って…あれ?
なんか、勝平がいないか、これ!
いや、勝平じゃなくて鷹文か…?
智代と歩いてるからやっぱり鷹文かな。

あと、二人ほどわからない人がいるんだけど、
芳野夫妻の次に出てくる「手を繋いで歩いてる女の子2人」は誰だろう?
原作にでてきてないよ…ね?


とりあえず、お話としてはがっつり動くモノではなかったので、感想もこれくらいで。

それよりも、
今日みたハウルがよかった!!
遅ればせながら、はじめて観た。
賛否両論のある作品ですが、私は面白かったよ。
「ソフィーも魔法(命を吹き込む魔法)を使える」という隠し設定を、事前に知ってたからかもしれないけど。

千と千尋もみてないんだよなあ。
今度、みてみるかな。


コメント

  1. BlogPetのしろのすけ | URL | -

    しろのすけがばぐべえで満載するはずだった。

  2. とほりすがり | URL | -

    >芳野夫妻の次に出てくる「手を繋いで歩いてる女の子2人」
    合唱部の仁科りえ嬢と杉坂さんですよ
    ・・・原田さん(つД`)

  3. とり | URL | -

    ああああ!
    そうか、あれ、仁科さんかあ。
    杉坂さんの立ち絵はないから、全然印象に残っていませんでした(マテ

    本当に、ありがとうございました。

    原田さん…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/739-1486a8c1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。