スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙すげぇ!

2009年01月27日 23:21

ブラックホール外縁部からは熱が放出されていて、いずれは蒸発してしまうんだよ。
へーへーへー。



元々小さい頃から宇宙に強い憧れを抱いていた私。
SF系小説は読みに読み漁っていました。
だからこういう動画は大好き。

それにしても宇宙は凄いな。
というか物理学者は(良い意味で)変態だな。


この番組の中で印象に残ったのが、余剰次元(多次元)宇宙の考え方。

コロンブスに「世界(海)に果てはあるのか?」と尋ねると、彼は「ぐるりと一周してくるだけさ」と答えた。
つまりこの地球は二次元で考えると無限(永遠に前に進める(ぐるぐると回り続けられる))である。
だが3次元的に捉えると、地球は「ひとつの球体」であり閉塞されている。

これと同じように、宇宙も無限だと言われているが、多次元(上の次元)からみると閉じている(果てに限りがある)のかもしれない。
それは、魚の入った水槽を外からみているようなものかもしれない。


~中略~


私たち人間は、その昔、「太陽が世界(宇宙)の中心である」と習った。
しかしその後、太陽(太陽系)は銀河の端っこに過ぎないのだと判明し、
その銀河も、広大な宇宙の端っこに存在する程度のモノだとわかった。

それと同様に、この3次元の世界も、多次元世界のほんの一部なんだと知る事になるかもしれない。



いやはや。
宇宙、でけぇ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/847-e63e7675
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。