スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の肉

2009年04月20日 23:57

カップラーメンの定番、日清カップヌードルが大きく変わったそうだ。
具の肉が新しくなるらしい。

その名も「コロチャー」。
コロコロしたチャーシュー風味の肉になったんだってさ。
食感も本物の肉に近く、味も濃く美味しくなったらしい。


でも私的には大反対です。
カップヌードルの肉は、あの肉だったから良かったんだ!
あの、なんの肉で出来てるのか想像すら出来ない、チープでミステリアスな味が良かったのだ!


って、色々なサイトをみてみると、
同じように憤慨してる人たちが一杯いるんですね。

「あのインチキくさい味がもう食べられないなんて…」とか
「オレたちの謎肉を返せ!」「謎肉がよかった!」とか。

謎肉w
言い得て妙だ。

みんなやっぱりそう思ってたんだ。
謎の肉だって。

ちなみにあの謎肉の正体ですが、
実は大豆を砕いて固めたものなんです。
昔、探偵ナイトスクープでやってたような記憶があります。

でも美味しいよなあ、あの肉。
「あの肉だけ、カップ一杯にして食べたい!」
とか熱いコメントも寄せられてたし、謎肉ファンは結構多いみたいですね。

なんか、復活しそう。
あの肉バージョンのも。


あーーーー。
カップヌードル、喰いてぇーーー。


(追記)
謎肉の正体ですが、「大豆をミンチしたもの」というのは都市伝説(ガセ)でした。
日清ではコレを「ダイス(さいころ型)ミンチ」と呼称しており、これが色々と聞き間違って「大豆(ダイズ)ミンチ」として流布されたのでしょうね。
ダイスミンチ(謎肉)は豚肉と野菜をミンチしてフリーズドライ加工したものなのだそうです。
ひょっとしたら、この「野菜」ってのが大豆なのかもしれませんね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whiswhis.blog46.fc2.com/tb.php/919-eec5841e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。