スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できちゃった(?)

2009年10月09日 23:26

今日は久しぶりに犬達に会ってきました。
例のインフル発病初日以来だから…軽く3週間ぶりか?

もう絶対に忘れられてると思っていたのですが、
待ち合わせ場所に車を近づけていくと、猛ダッシュで走り寄って来てくれました。
危なかったので慌てて車を停めてドアを開けると、そのまま飛び込んできて顔舐めの嵐w
やっぱり嬉しいねえ。犬いーよ犬。

骨ガムあげて公園で散歩して、充実した一日でした。
それにしても最近は暗くなるのがはやくなったね。



そういえばこの犬達ですが、
今回の発情期で子種を仕込んだそうです。

元々、ゴールデンの彼女の体がしっかり出来てきたら、斑の彼と子作りさせる予定だったそうで、遂に今回それを実行に移したのだそうです。
ゴールデンのロングコートの彼女と、チョコダップルスムースの彼。
どんな子犬たちが生まれてくるのか楽しみです。

一応2匹とも純血のミニチュアダックスなんだけど、この場合、生まれてくる子は純血になるのかな?
ロングとスムースだしなあ。


ちなみに役目の終わった彼は、近々去勢されるそうです。
お疲れ様。

白鳥の湖

2009年09月15日 23:33

犬に噛まれた!!

そして、白鳥にも噛まれた!

09091501.jpg



例の茶斑の彼と追いかけっこをしてたたら彼のテンションが一気にあがって、その状態で捕まえて組み伏せようとしたもんだから怒られて噛みつかれちゃいました。
そんなに酷くはなかったんだけど、左肘と右手中指をがっつりと。

やっぱりテンションあがってると手加減知らんね。
以後、気をつけます。

でもご主人に一喝されて、「ごめんなさい…」ってしょげながら腹を見せてる彼に萌えた。
犬はやっぱり可愛い!!
そしてご主人のリーダーっぷりに惚れた!

ホント、あんなにテンションあげてガウガウ唸ってた彼が、主人の「ダメ!!」の一喝で一気にローテンションになって尻尾丸めて、許しを乞おうと足元に寄って行くんだからなあ。
オレもいつかは、あれくらい犬達が従ってくれるリーダーになりたいものです。


で、写真は近くの公園に住んでる白鳥です。
あいつら凶暴だぜ。
餌のクローバーをあげようとしたら、持ってる手ごと噛みつきやがった!
その後は膝に向かって噛み付き攻撃の連続。
いや、痛くはないんだけど、その必死な姿に萌えるぜ。
これって縄張り意識なのかな?
それともじゃれてるのかな?

お注射いたします

2009年09月04日 23:42

スギ花粉には滅法強いが、イネ花粉にはとことん弱い私ですが、
例によって犬たちを散歩に連れて行きました。

あー、目が痒い。鼻が痒い。

09090507.jpg


放していても、ちゃんとこっちに合わせて足元をついてくるコイツらが可愛い。


今日は山中の土砂止め砂防に敷設された公園に来て見ました。
さすがに誰もおらず、人が怖くて嫌いな茶斑の彼を散歩させるには最適な場所です。
(逆に金髪の彼女は人が大好きなので、別の意味で人の多い所での散歩は無理)

だだっ広い芝生と森の公園。
残暑の炎天下の元、元気に走り回っておりました。

09090509.jpg


そしてさっそくダウンw
こいつら…


09090510.jpg
「もう働きたくないでござる」


09090511.jpg
へんじがない ただのしかばねのようだ




09090506.jpg


最近はカメラに目線をくれるようになった彼。

どんなに遠くにいても、名前を呼ぶとピクッと頭をあげて探しだし、
そこから「オイデ」と言えば猛ダッシュでこっちに走りよってくるこいつらがとても可愛い。

どんなに遠くにいても呼べば来るっていうのが凄いなあ。
私自身が全然犬を飼った事がない人なので、本来はこれで普通なのかもしれないけど、私は純粋に感動してしまいました。
やっぱり犬だな。犬いーよ犬。


09090508.jpg

金髪の彼女は犬というより猫。
草にじゃれるは、棒を与えたら自分で投げて自分で掴むというひとり遊びをするは、
おもちゃ与えても数分で飽きるは…動きがまさに猫です。


そんな彼女が、急にヒンヒンいいながらこっちに駆け寄ってきました。
どうやらなにかに噛まれたよう。
前足を腫らしいて、触るとキュンキュン鳴きます。

なので急いで動物病院へ。
私にとっては人生初の動物病院。
あんな風になってるんだあ。
歯医者に似てるね、なんだか。


優しい感じの若いお兄さん先生に診てもらった結果、どうやら虫刺されではなくて捻挫のよう。
刺された場合はもっと固く派手に腫れるそうです。
普通に歩くし足の接地もおかしくないので骨には異常はないようで、どうやら捻るかして捻挫したらしいです。

腫れも引きつつあったんだけど、念のためにと鎮痛剤をお注射。
さすがに注射する時は看護士さんがワラワラでてきて総出で押さえつけw
でも一声も鳴かずに注射されておりました。

っつーかやっぱり獣医のみなさんって普通に動物好きなのね。
まあ当たり前か。

注射されて痛みのなくなった彼女は、その後元気に暴れまわっておりました。
あんまりムチャすんなよ…。


最近は色々とはじめての体験ばかりで楽しいです。
いつか、犬動画でも撮ってニコ動アップしてみたいぜ。

わっちわちにされてきました

2009年08月31日 23:49

09083106.jpg


犬に、ね。

今日は夏休み最終日。
久しぶりに日の出てる内に犬どもを公園まで散歩させに行きました。

今回はいつもの公園ではなく、少し遠いけどかなり広くて有名な運動公園に。
天然芝のサッカーグラウンドがあって、誰もいなかったのでその中央に陣取って犬を放してあげました。
っつーかサッカー場ってデカい! 広い!

09083104.jpg


棒を投げて「ほれとってこ~~い」とか、「犬と一緒にかけっこ」とかやりまくってたら、
もうすでに脚が痛い…。
全身がダルい…。

これが歳か…。


そんな私におかまいなく、
犬どもは元気に走り回っておりました。

09083105.jpg

テンションあがってきたぜwww


09083103.jpg

咥えてきた棒を絶対放さない彼女。


09083102.jpg
骨に夢中でなにも気づかない彼。


しっかし今日はよく走った。
こら、明日は筋肉痛だわ。


変な写真ばかりじゃアレなので。

09083108.jpg

ご主人の膝の上でにやけ面。


09083107.jpg

「ん?」

私はおあずけ出来ません

2009年08月08日 23:06

今日も今日とて犬分補充。
なんか4日程連続で通ってるなw

いつも公園で待ち合わせてるんだけど、今日は私の方が遅く、隣接する駐車場に車停めようとしてると遠くからなにかが走ってくる音が…。
例の犬たちが門を飛び出て大疾走。
まだ車をちゃんと停めてもないのに、体当たりする勢いでお出迎えに来てくれました。
ついに俺の車のエンジン音まで覚えやがったか…w
そして、ドアを開けるといつもの熱烈大歓迎。
やっぱりなんか嬉しいね。
犬はいーね。

いつもは無愛想な斑の彼も、なぜか今日は顔を舐めまわすほどの愛想っぷり。
ご主人様によると、なんだか彼にとても好かれたそうです。私が。
車乗ってると私の膝から降りようとせず、ご主人が降ろそうとすると唸って怒るくらいに。
お手もおかわりもお座りも出来るし、マテもきいてくれます。
待て中のあのなんとも切なげな目が非常に良い。
動物に好かれるのは素直に嬉しいヨ。

でもご主人が車を降りると、私の事なんか完全無視で必死に主人を求めてキュンキュン鳴き始めるんですけどね。。
やっぱり飼い主にはかないません。

んー、付き合いも長くなりそうだし、俺もちゃんとしつける行動をとっていくべきかな。
犬達にもっと信頼されるためにも。


なんかホント、最近は完全に犬日記になってますね。
でもこんなに頻繁に長い期間、同じ犬と触れ合うのってなにげに初めてなんです。
かなり、嬉しいのよ。

回帰原点

2009年07月29日 23:50

090729091.jpg


今日は上のねーちゃん家の犬達を連れて、北の高原までドライブをしてきました。

うむ。
最近ぬこ動画などの影響で猫派になっていた私ですが、元々はバリバリの犬派。
そして今日、二匹の犬達と戯れてつくづく実感しました。

犬だ!

やっぱり犬だ!

犬さいこうううう!!


ハァハァ…。
やっぱり犬いーよ犬。
犬につきるよ。

2009072909.jpg


二匹のミニチュアダックスフンドで、ゴールデンの毛並み方が1歳の女の子。
珍しい茶まだらの彼は4歳の男の子です。

運転してたら(本当は危険なんだろうけど)、助手席のご主人さまの所からこっちに来ようとウロウロしてて、えいって飛び乗って来たかと思うと膝の上でクルクル回ってペタンと伏せ、そのまま膝にアゴのっけて眠りやがる。
あああ、めっさ可愛い!

可愛い!

可愛い!

可愛い!!

犬だ! 可愛い! いぬーー!!

(急激な犬分補充で管理人壊れました)


20090729095.jpg

注:写真を撮ってるのは駐車場です。走行中は危険なのでやめようね。


2時間近い長距離ドライブでもワガママを言わない良い子たち。
目的地につくと速攻で飛び出して用を足してましたw
車内でしないのは偉いなぁ。

090729101.jpg


そして散歩!
ああ散歩!!
リード持ったの小学生ぶり!


子猫と戯れ、犬と散歩し、3歳児を抱きしめる。
ああ、本当にユートピアはあったんだ…。

ちなみに肩の皮はべろんべろんです。
むしろ正常な部分までむかれまくってます。
今日は左腕を女子高生にむかれながら、上のねーちゃんに頭皮チェックされつつ、右手は2匹の犬に舐められるというパラダイスな時間を過ごしてきました。

ふひひリア充でさーせんwww

(御免なさい。マジで急激な犬分過剰摂取で完璧に壊れてます)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。